渡辺大知さん CMソングを全力熱唱!新CF 『たらればソング』篇、『たらればソング再び篇』1月4日(金)からWEB、TVで放送開始

JRAシステムサービス株式会社 2019年01月04日

From PR TIMES

JRAシステムサービス株式会社(代表取締役社長:小林 善一郎)は、俳優、ミュージシャンとして活躍する渡辺大知さんを起用した、「JRA-VAN」の新CF『たらればソング』篇を1月4日(金)から、『たらればソング再び』篇を2月21日(木)から自社サイトおよび、JRAの各競馬場、グリーンチャンネル、BSイレブン、KTV等で順次放送します。



 CFを制作するにあたり調査を実施したところ、競馬ファンの多くは馬券購入の際に、コース傾向やコース別種牡馬性成績といったデータが必要であると思っているのに、そのデータを手に入れるのは非常に難しく諦めてしまっているということがわかりました。そこで、CF『たらればソング』篇では、馬券を購入する際に役に立つ情報がいつでも手軽に手に入ったら良いのにと嘆く競馬ファン(渡辺さん)が登場し、「JRA-VAN」のスマホアプリを使用することで、カンタンに競馬情報が手に入ることを訴求します。

 CF『たらればソング再び』篇は、「競馬の予想って、いつも時間が足りなくなる」という競馬ファンあるあるを元ネタに、渡辺さんが競馬がどんどん面白くなり始めた競馬ファンの若者を演じ、競馬場で記入ミスなどで馬券を思うように買えず、締め切り5分前で悪戦苦闘し、「JRA-VAN」のスマホアプリならスマッピー投票とも連携し、スマホ一台でスマートに競馬ができることを訴求するという内容です。

 今回のCMでは、新タレントとして迎えた渡辺大知さんが、少し情けなくも思わず共感してしまう愛されキャラクターを演じています。CM内で渡辺さんが唄うオリジナルCMソング「たらればソング」は制作スタッフが用意した詞に加え、作曲を渡辺さんの希望により敬愛する先輩ミュージシャン・堂島孝平さんにオファー。軽快な楽曲に乗せて全力で歌い踊る渡辺さんの迫真の表情にも注目のCMです。
[画像1: (リンク ») ]


撮影エピソード
【たらればソング篇 CF撮影エピソード】

 東京競馬場でのCM撮影は、晴天に恵まれエキストラ100名と和気あいあいとした雰囲気の中での撮影となりました。「たらればソング篇」の撮影が始まり、笑顔で入場する渡辺さん。最初は緊張した面持ちでしたが、撮影が始まると監督と話しながらすぐに打ち解けた様子を見せていました。
 ソフトクリームを落とすシーンでは、渡辺さんが持っているソフトクリームが溶け始めてしまい、スタッフから笑いが起きる場面も。しかし本番では1発OKで決め、ソフトクリームが完全に溶けてしまう前に撮影を終える事ができ、その見事な演技力には周りから拍手が起こっていました。
 CMオリジナルソングを披露するシーンでは、日差しが強かったためか新聞を日除け代わりに眩しそうな表情で撮影を待っていました。監督と動きを入念にチェックし、本番が始まると全力の演技を披露していました。
 また、撮影中にスピーカーの音質を気にかけるなど、ミュージシャンならではのこだわりを見せる場面もありました。
 たらればソングに合わせてミュージカル風に踊る場面では、全力のダンスで少しお疲れ気味の渡辺さんでしたが、最後のシーンでOKが出るとスタッフや、エキストラの皆さんに向けて笑顔で挨拶をしていました。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

【たらればソング再び篇 CF撮影エピソード】

 屋外での撮影を終え、「たらればソング再び篇」の屋内撮影へ。長丁場の撮影後半戦が始まっても疲れを見せず、逆にスタッフへ気配りを見せるなど、明るく振舞っていました。撮影では監督やスタッフの説明を熱心に聞き、渡辺さんも身振り手振りを加えながら一緒に立ち回りを確認していました。
 馬券を落とすシーンでは、なかなかOKテイクが出ない状況でしたが、モニターを確認しながら動きを何度もシミュレーション。トランプを落とすマジシャンの様な落とし方を披露するなど、幅広い演技力を見せてくれました。
 たらればソングに合わせて歌いながらダンスをするシーンでは、渡辺さんの全力演技に、カメラが追い付かない一幕も。また、今回のCFでは採用されませんでしたが、アドリブで帽子を投げるなど役者としての存在感を放っていました。朝からの撮影での疲労もあってか、全力の動きで勢い余って倒れそうになる場面もありましたが、最高の演技を披露しOKテイクとなりました。
 最後の撮影シーンでは監督から「ちょっとニヤニヤした感じで」と言われると少し照れた表情を見せながらも期待に応える完璧な表情を披露しました。
 当日参加していたエキストラの方と談笑したり、スタッフとのコミュニケーションもバッチリで、撮影は終始和やかな雰囲気でクランクアップしました。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

渡辺大知さん プロフィール
[画像8: (リンク ») ]


渡辺大知(わたなべ だいち)
1990年8月8日生まれ、しし座、O型
兵庫県神戸市育ち。

 高校在学中の2007年にロックバンド「黒猫チェルシー」を結成。ボーカルを務める。2010年にミニアルバム『猫Pack』にてメジャーデビュー。高いスキルと熱量を持ったLIVEを武器に各地で支持を拡げる一方、『アナグラ』(アニメ「銀魂」EDテーマ)、『青のララバイ』(アニメ「NARUTO」EDテーマ)、『ベイビーユー』(映画「勝手にふるえてろ」主題歌)などの楽曲も大きな話題となる。(2018年10月に黒猫チェルシーは活動休止)

 俳優活動のデビュー作となる映画「色即ぜねれいしょん」(2009年公開・日本アカデミー賞新人俳優賞授賞) を始め、「くちびるに歌を」(2015年)、「勝手にふるえてろ」(2017)、「ギャングース」「寝ても覚めても」「ここは退屈迎えに来て」「体操しようよ」(2018)、TVドラマではNHK連続テレビ小説『カーネーション』(2011)『まれ』(2015)、TBS『毒島ゆり子のせきらら日記』(2016)、テレビ東京「恋のツキ」(2018)等に出演。
 舞台「レッツラゴン」(2015)、「かもめ」(2016)への出演も果たし、初映画監督作品「モーターズ」(2014)では”PFFアワード・審査員特別賞”を受賞するなど、多彩な才能を開花させている。

【主な活動】
・映画
2015年 「くちびるに歌を」(桑原アキオ役)
2017年 「勝手にふるえてろ」(ニ 役) *主題歌:黒猫チェルシー『ベイビーユー』
2018年 「寝ても覚めても」(岡崎役)
    「ギャングース」(主演・タケオ役)
・TV
2015年 NHK「まれ」(二木高志役)
2016年 TBS「毒島ゆり子のせきらら日記」(幅美登里役)
    Netflix/NHK「火花」(小野寺役)
2017年 NHK「ちょい★ドラ」(主演・優役)
2018年 テレビ東京「恋のツキ」(青井ふうた役)
・舞台
2015年 「男子!レッツラゴン」(主演・ゴン役)

アプリケーション概要

 アプリケーション名:JRA-VAN競馬情報(スマートフォン用)
 サービス内容:JRAシステムサービスが運営する公式競馬情報配信サービスです。

 外出先でもJRA-VANを利用し簡単に競馬情報を取得したいという方の声に応えて、2011年に生まれました。このアプリを使えば、出馬表やリアルタイムオッズの確認はもちろん、ネット投票連携・スマッピー投票連携・動画閲覧がスムーズにできます。また、様々な切り口で競馬データの分析が可能で、外出先でも快適に競馬予想が楽しめます。
 スマッピー投票サービスとは、スマートフォンに表示された二次元バーコード(QRコード)を入力手段に用いた投票方式のことで、マークカードの使用が不要で、「 “スマホ”で“スマート”に“ピッ”と買える」との意を込めて、JRAでは「スマッピー投票」と呼んでいます。

CM概要

タイトル  : 『たらればソング』篇(30秒)
放送開始日 : 2019年1月4日(金)
放送エリア : 自社サイトおよび、JRAの各競馬場、グリーンチャンネル、BSイレブン、KTV
撮影場所  : 東京競馬場
撮影日時  : 11月14日(水)
タイトル : 『たらればソング再び』篇(30秒)
放送開始日 : 2019年2月21日(木)
放送エリア : 自社サイトおよび、JRAの各競馬場、グリーンチャンネル
撮影場所 : 東京競馬場
撮影日時 : 11月14日(水)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]