編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

那須大亮選手がイニエスタ選手とキック精度対決!

LIART PROMOTION

From: PR TIMES

2019-01-08 10:00

株式会社ライアートプロモーション(本社:東京都新宿区、代表取締役:山田光寛、以下ライアートプロモーション)は2018年12月31日、ライアートプロモーション所属のYouTubeタレントでありJリーグで活躍している那須大亮が自身のYouTubeチャンネルにてヴィッセル神戸で共にプレーしているアンドレス・イニエスタ選手とのキック対決動画を投稿したことをご報告いたします。



[画像1: (リンク ») ]

[動画: (リンク ») ]




■ 那須大亮プロフィール
[画像2: (リンク ») ]

ライアートプロモーション所属のYouTubeタレントにして、現在ヴィッセル神戸所属の現役Jリーガー。
2002年大学3年生の時に横浜F・マリノスへの入団を機に、Jリーガーとしてデビュー。

2003年にJリーグアウォーズの新人王タイトル獲得に加え、U-23日本代表の一員としてアテネオリンピックに出場した経歴を持つ。

2018年にヴィッセル神戸に完全移籍をし、Jリーグ史上23人目の400試合出場を達成した。
またYouTubeタレントとしては宮崎大輔選手をはじめとした多くのサッカー選手やアーティストとの対談や、スポーツ対決などの動画を投稿。

その経歴・社交的な人柄から広い人脈を持ち、共演者の豪華さからスポーツ業界に限らず幅広いファンを多く獲得している。


■ アンドレス・イニエスタ プロフィール

[画像3: (リンク ») ]

本名 アンドレス・イニエスタ・ルハン
スペイン出身のプロサッカー選手で、ヴィッセル神戸に所属している。

1996年12歳の時にFCバルセロナに入団し、2002年にデビューを果たした。
スペイン代表に複数回選出された経歴を持ち、2006年FIFAワールドカップをはじめとして多くの国際大会で活躍している。

メディアからはDon Andrés(ドン・アンドレス)、El Ilusionista(エル・イルシオニスタ、手品師)などと呼ばれることが多い。

ヴィッセル神戸へと所属した際には、多くの日本メディアに取り上げられたイニエスタ選手。

今回の動画ではイニエスタ選手と那須大亮選手でキック精度対決を動画にしました。キック精度はもちろん必見ですが、試合では見せないリラックスした両者のシーンも垣間見えますので是非ご覧くださいませ。


今後もライアートプロモーションでは個性豊かなクリエイターと共に、今までにない興奮と感動の体験を提供してまいります。


■株式会社ライアートプロモーション概要
ライアートライアートプロモーションは、現代を象徴するインフルエンサー の可能性を最大限に捉え、発掘するインフルエンサープロダクションです。 動画マーケティング事業、メディア事業を展開しております。
社   名:株式会社ライアートプロモーション
代 表 者:代表取締役 山田光寛
所 在 地:【本社】東京都新宿区新宿1丁目26-9 ビリーヴ新宿9階
    【大阪支社】大阪府大阪市浪速区難波中1-3-1 RE-016 #901
事業内容:動画マーケティング事業、メディア事業
設 立:2017年11月29日
U R L: (リンク »)
     (リンク »)


■ヴィッセル神戸概要
社名:楽天ヴィッセル神戸株式会社
代表者:代表取締役会長三木谷 浩史
所在地:神戸市中央区海岸通1-2-31 神戸フコク生命海岸通ビル4階
U R L: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]