Typetalk、トピックのアーカイブ機能をリリース--アクティブなトピックへのフォーカスが可能に

(株)ヌーラボ 2019年01月09日

From PR TIMES

交わされたメッセージやファイルは削除されず、チームの資産として保有可能

<トピックス>
・ヌーラボが提供するビジネスディスカッションツール「Typetalk」、「トピックのアーカイブ機能」をリリース
・使われなくなったトピックを一覧から非表示にすることができる
・同時に、交わされたメッセージやファイルは削除されず、チームの資産として保有可能



株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下ヌーラボ)が提供している、チームのコミュニケーションを促進するチャット形式のディスカッションツール「Typetalk(タイプトーク)」が、新たに「トピックのアーカイブ機能」をリリースしましたので、お知らせします。

これにより、ユーザーはアクティブなトピックにこれまで以上にフォーカスすることができ、チームの生産性向上が期待されます。


■ 「Typetalk」の「トピックのアーカイブ機能」について


[画像1: (リンク ») ]

チームで利用する「Typetalk」では、話題やプロジェクトごとにトピックを作成し、会話やファイルのやりとりなどのコミュニケーションを行うことができます。

たとえば定常的に行われるコミュニケーションではなく、終了したプロジェクトのトピックなどの使われなくなったトピックがある場合、これまでは、削除するかそのまま表示しておくしかありませんでした。トピックは削除されると、やりとりされたメッセージやファイルを復元することができません。そのため、もう利用されていないトピックも、トピック一覧に残り続けてしまうケースがありました。

「トピックのアーカイブ機能」を利用すれば、トピック一覧から削除されるため、ユーザーはアクティブなトピックだけにフォーカスし、生産性を上げることができます。一方で、過去交わされたメッセージやファイルなどは削除されていないため、チームの資産として保持することが可能となります。

※「トピックのアーカイブ機能」の詳細な利用方法は、こちらのURLよりご確認いただけます: (リンク »)


◼︎ チームディスカッションツール「Typetalk」について


[動画: (リンク ») ]

・「Typetalk」サービスページ: (リンク »)

「Typetalk」は「組織に新しいアイディアを生み出す」をコンセプトに、様々なチームの会話を実現するオンラインチャット形式のチームディスカッションツールです。「Typetalk」独自の「まとめ機能」「ライン返信機能」や「いいね機能」が、チームのコミュニケーションをより楽しく、円滑にします。また、プロジェクト管理ツール「Backlog」やビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」との高い連携性も特長です。


■ ヌーラボが提供するサービスについて


[画像2: (リンク ») ]

ヌーラボは、チームのコラボレーションを促進し、「はたらく」を楽しくするツールを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」: (リンク »)
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」: (リンク »)
・ビジネスディスカッションツール「Typetalk」: (リンク »)


◼︎ 株式会社ヌーラボについて


[表: (リンク ») ]


※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]