ラジオ番組「PR TIMESのOpen Radio」放送開始、PR TIMES社のカルチャーを声で届けます

株式会社PR TIMES 2019年01月09日

From PR TIMES

ボイスメディア「Voicy」にて自社チャンネル開設。代表・山口が創業当時を語る第一回は本日放送

PR TIMESのOpen Radio   (リンク »)



 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下 PR TIMES)は、株式会社Voicy(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方 憲太郎)が提供するボイスメディア「Voicy」に自社チャンネル「PR TIMESのOpen Radio」を開設。社内外に配信するラジオ番組の放送を開始いたします。
[画像1: (リンク ») ]




スタートの経緯

 本日より開始する当社のラジオ番組は、PR TIMES社内で日々生まれるストーリーを、当事者の生の声でよりリアルに全社共有したいという思いから、当初は社内ラジオ企画としてスタートしました。「ながら聴き」で作業を中断せずに情報を取得できる、ラジオならではの良さが世間的にも徐々に広がりを見せる中、自ら情報をオープンにすることで社外の方ともつながる契機をつくろうと、当社では社内限定の配信に留めず、社外に向けても広く発信していくこととなりました。

 社内外に対して情報の透明性を高め、かつ多くの社員にとって初めての経験となるラジオ収録を通じて、自身の挑戦や失敗から得た学びを、次なる成長に繋げていきたいという思いは、当社バリューのひとつ、「Open and Flat for Breakthrough」の価値観に沿うものです。

 行動の源泉にある思いを自ら言葉にすることで、私たち自身新たな気付きが得られることを期待するとともに、私たちのチャレンジをオープンに届けることで、次の行動者が立ち上がる勇気を与えられるような番組を目指してまいります。

<番組概要>
・タイトル :PR TIMESのOpen Radio
・放送期間:2019年1月9日より開始
・放送チャネル:社内放送及びボイスメディア「Voicy」内チャンネル
「PR TIMESのOpen Radio」 ※隔週水曜に配信
・パーソナリティ:PR TIMES 経営企画本部 名越里美


「Open Radio」 番組の内容

 「オープンラジオ」では、毎回ゲスト社員が出演。パーソナリティと共に、事業における挑戦や決断、そして今となっては笑って話せる失敗のエピソードまで、ありのままを語ります。フラットでオープンの思想を体現する施策のひとつとして発信していきます。

[画像2: (リンク ») ]

 第一回は当社代表の山口がゲストとして出演。昨年末に行った収録では、制作協力いただいているCareer Creation 森氏、コトバリスタ株式会社 西川氏のご協力の元、見慣れた社内会議室が一転、収録スタジオに。非日常的な空間の中、「今の自分ではちょっと考えられない・・・」と山口本人が話す創業当時の“失敗”について振り返りつつ、2019年の豊富を語りました。

こちらは、本日よりVoicyチャンネルにて配信いたします。是非お楽しみに。
配信はコチラから ⇒ (リンク »)


ボイスメディア「Voicy」とは

 「Voicy」は新しい音声メディアサービスです。ビジネスの専門家やミュージシャン、インフルエンサーなどの「声のブログ」や、ニュースや天気予報のような情報をお楽しみいただけます。声の温かみと個性を活かしたコンテンツを200チャンネル以上放送中です。

 当社とは、「プレスリリースを声で届ける」連携を一昨年10月から行っており、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」に集積しているプレスリリースのデータを、Voicyのパーソナリティがネタ元として活用。今回の自社チャンネル開設によって、私たちもチャンネルの作り手の一員として、共にリスナーの皆様にとって有益なコンテンツを目指してまいります。

[画像3: (リンク ») ]




制作パートナーからのコメント

 SNSなどを通じて伝達の利便性が増す一方、組織におけるコミュニケーションは各企業の大きな課題となっています。人と接し、Face to Faceでなければ伝わらないものがあると考え、その機会を創り出す社内ラジオの普及に取り組んでおります。
 「オープンラジオ」を通じて、音声メディアの特性を活かした社内ラジオならではの、語り手の気持ちや熱量、企業カルチャーを体感いただくとともに、役職や部署のみならず、組織の枠を超えた、社内外での対面によるリアルなコミュニケーションの活性化に繋がっていただけたら幸いです。

企画・プロデュース:Career Creation( (リンク ») )
制作:コトバリスタ株式会社( (リンク ») )


【株式会社PR TIMESについて】

[画像4: (リンク ») ]

企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービス「PR TIMES」( (リンク ») )を運営しています。
2007年4月のサービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。「PR TIMES」利用企業数は2018年12月に2万7000社を突破、国内上場企業34.5%に利用いただいています。情報収集のためメディア記者1万3000人に会員登録いただいています。サイトアクセス数は2018年11月に過去最高の月間1670万PV、配信プレスリリース本数も増加しており月間1万2000本超えを記録しています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア184媒体にコンテンツを提供しています。
また、デジタルで話題化を図るPRプランニングや動画PRサービス「PR TIMES LIVE」「PR TIMES TV」の提供、タスク管理ツール「Jooto」やカスタマーサポートツール「Tayori」の運営、スタートアップニュースメディア「THE BRIDGE」等のメディア運営も行っています。

【会社概要】
会社名  : 株式会社PR TIMES  (東証一部 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立   : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容 : ‐ プレスリリース配信サービス「PR TIMES」( (リンク ») )の運営
‐ オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
‐ 動画PRサービス「PR TIMES LIVE」( (リンク ») )「PR TIMES TV」( (リンク ») )の運営
‐ カスタマーサポートツール「Tayori」( (リンク ») )の運営
‐ タスク管理ツール「Jooto」( (リンク ») )の運営
‐ スタートアップニュースメディア「THE BRIDGE」( (リンク ») )の運営、等
URL   :  (リンク »)

[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社PR TIMESの関連情報

株式会社PR TIMES

株式会社PR TIMESの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]