TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」キャラクター・ミロがVTuber本格始動!

株式会社TimEat 2019年01月09日

From PR TIMES

アニメ・ゲームキャラクターのVTuber事業を専門とする株式会社TimEat(本社:東京都渋谷区 代表者:森 亮太朗 以下「TimEat」)は、2019年1月9日よりフジテレビ「+Ultra」にて放送開始のTVアニメ「revisions リヴィジョンズ」キャラクター・ミロ(CV:小松未可子)のYouTubeチャンネル「ミロ公式チャンネルrivisions」を開始致しました。




先日ニコニコ生放送で行われた『「revisions リヴィジョンズ」S.D.S.ミーティング ニコ生』第2回・第3回特別ゲストとしてVTuberミロが登場、堂嶋大介役・内山昴輝さん、チハル・イスルギ役・日笠陽子さん、番組MC 柳原哲也(アメリカザリガニ)さんとミロがモニター越しにやり取りを行う、ニコニコ生放送史上初の試みによってアニメ放送開始前にも関わらず非常に高い同時接続者数を記録。

TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」への注目度の高さと共に、ユーザーのVTuberへの関心の高さが伺える放送となりました。

こうしたVTuberに対する高いニーズに対し、キャラクターとユーザーが双方向にコミュニケーションが取れるという価値をYouTube・ニコニコ生放送を含む様々な媒体で提供していく事で、より多くの方にTVアニメ「revisions リヴィジョンズ」を、そしてVTuberの展開を知って頂ければと考えております。

■チャンネル概要
TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」をより多くの人に知ってもらう為、2388年という未来から現代に強制転送されてしまったミロ。一定の活動結果がみられた暁には元の時代に再転送されるというが、果たしてミロはVTuberとしてどんなミッションを与えられるのか・・?

<URL>
ミロ公式チャンネルrevisions
(リンク »)

<ミロ(CV:小松未可子)>
[画像1: (リンク ») ]

パンデミックにより破滅した未来において罹患せず生き残った数少ない人類の子孫である未来人。
人類が生き残る未来を護る組織“アーヴ”のエージェント“バランサー”。
アーヴを殺戮するリヴィジョンズに強い憎しみをもち、自身のすべてを組織の活動に捧げている。
感情表現が乏しく、合理性にのみ生きる性格の女性。

■TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」概要
[画像2: (リンク ») ]


僕たちは、300年前から壊れていた――。

【放送情報】
2019年1月9日よりフジテレビ「+Ultra」にて
毎週水曜日24:55から放送開始 ※初回は25:05より放送
NETFLIXにて1月10日(木)より日本先行全話一斉配信

ほか各局にて放送
関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ

〇イントロダクション
谷口悟朗×深見真×近岡直×白組
個性際立つクリエイター陣がおくる、
青春(ジュブナイル)“災害”(パニック)群像劇(アンサンブル)──

7年前のあの日、彼女は言った。
俺たちにいつか大変な危機が訪れる。みんなを守れるのは俺だけだと。
誰も予言を信じていないけど、俺は毎日トレーニングして、常に大事な仲間を守ってる。

そんな俺を認めてくれるように、俺と4人の仲間に一通のメールが届いた。
そう。予言のときが、ついに、きたんだ……!

監督は、第36回星雲賞(アニメ部門)受賞作『プラネテス』や『コードギアス 反逆のルルーシュ』などで世界のアニメファンを魅了し続ける谷口悟朗。シリーズ構成・脚本はキャラクターの日常と闇を魅力的に浮かび上がらせる『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真。キャラクターデザイン原案は、柔らかい質感で精緻に人物を描き出す『Wake Up, Girls!』の近岡直。アニメーション制作は『永遠の0』『ALWAYS 三丁目の夕日』など心揺さぶる数々の映像作品を生み出した白組が担当。

〇ストーリー
「これは予言よ。あなたたち五人に、いつか大変な危機が訪れるの。そのときみんなを守れるのはあなた」

幼いころ誘拐された過去をもつ高校2年生・堂嶋大介は、幼なじみのガイ、ルウ、マリマリ、慶作とともに、不可思議な現象──「渋谷漂流」に巻き込まれる。

渋谷の中心部が跳ばされたのは300年以上先の「未来」。そこで待っていたのは、広大無辺な荒野と森、点在する廃墟……そして、未来人「リヴィジョンズ」と彼らが操る巨大な機械の化け物だった。

理由もわからぬまま化け物に蹂躙されていく渋谷を助けようと現れたのは、誘拐事件の大介の恩人と同名で瓜二つの少女・ミロ。彼女は、大介たちだけが操縦できる人形兵器「ストリング・パペット」を提供し、渋谷を守れと促す。

誘拐事件の恩人──ミロによる予言「仲間を守る運命」を信じて生きてきた大介は、ついに訪れた危機と手に入れた力に歓喜する。しかし、幼なじみ5人の絆は誘拐事件の影響でバラバラとなっていた。

孤立した街。未知の敵。未確定な過去と運命の予言。

少年少女たちは、「現在(いま)」を取り戻すために「未来」と戦う。必ず、元の時代へ戻る──

【スタッフ】
原作 S・F・S
監督 谷口悟朗
CG監督 平川孝充
シリーズ構成 深見真/橋本太知
キャラクターデザイン原案 近岡直
メカデザイン 新井陽平
CGキャラクターデザイン 白井順
BGコンセプトアーティスト 白田真人
MattePaintディレクター 大西穣
美術・設定 坂本竜
色彩設計 長尾朱美
撮影監督 高橋和彦
編集 齋藤朱里
音響監督 明田川仁
音楽 菊地梓
オープニングテーマ THE ORAL CIGARETTES「ワガママで誤魔化さないで」(A-Sketch)
エンディングテーマ WEAVER「カーテンコール」(A-Sketch)
企画 スロウカーブ
アニメーション制作 白組
制作 リヴィジョンズ製作委員会

【キャスト】
堂嶋大介 内山昂輝
ミロ 小松未可子
張・剴・シュタイナー 島崎信長
張・露・シュタイナー 高橋李依
手真輪愛鈴 石見舞菜香
浅野慶作 斉藤壮馬
チハル・イスルギ 日笠陽子
ムキュー・イスルギ 田村ゆかり
堂嶋幹夫 櫻井孝宏
矢沢悠美子 遠藤 綾
黒岩亮平 てらそままさき
牟田誠一郎 飛田展男
泉海香苗 寺崎裕香
ニコラス・サトウ 大塚芳忠

【WEB】
公式HP: (リンク »)
公式Twitter:@revisions_PR

(C)リヴィジョンズ製作委員会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]