Windows 10 IoT Enterpriseによる「業務端末シンクライアント化サービス」を提供開始

東京エレクトロン デバイス株式会社 2019年01月10日

From PR TIMES

~リモートワーク時のトラブル発生を防止~

東京エレクトロン デバイス株式会社(横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之 以下、TED)は、既存の業務用パソコンをWindows 10 IoT Enterpriseでシンクライアント化するサービス「業務端末シンクライアント化サービス」を2019年1月10 日より提供開始します。



[画像: (リンク ») ]

<サービス提供の背景>
働き方改革によりリモートワークの実践を検討する企業が増えています。端末内にデータを残さないシンクライアント端末は、情報が漏洩しないためセキュリティ対策として有効です。このたびTEDが提供する業務端末シンクライアント化サービスは、既存PCを組み込み向けOSであるWindows 10 IoT Enterpriseでシンクライアント化するもので、Windows 10の機能アップデートを適用させずOSの機能を固定したまま利用することが可能なため、リモートワーク時のバージョンアップ適用によるアプリケーション動作不能等のトラブル発生を防ぎます。

<サービス内容>
既存PCのOSをWindows 10 IoT Enterpriseに入れ替えてシンクライアント端末にカスタマイズすることで、リモートワーク時の情報漏洩対策と、OSのバージョンアップ適用によるアプリケーション動作不能等のトラブル発生の防止を実現します。HDDをSSDに変更し、メモリーの増設など既存PCの資産をいかしながらシンクライアント端末化します。
既存PCでWindows 10が動く環境であれば、導入、検証などの作業工数が削減できます。また、デスクトップ画面の変更、OS起動直後のお客様オリジナルアプリケーションへの自動接続、セキュリティー対策としてのポリシー設定などにも対応します。OSの入れ替えやカスタマイズは、株式会社ファムの協力により実現します。

<業務端末シンクライアント化サービスの特長>
●組み込み向けWindows 10 IoT Enterpriseにより、OSの機能を固定したままの利用が可能なため、自動機能アップデートを適用させずリモートワーク中のトラブル発生を防止
●2020年1月14日にサポート終了となるWindows 7搭載PCを本サービスでシンクライアント化することにより、OSリリースから10年間、更新プログラムの使用が可能
●汎用向けWindows 10 Pro搭載PCからWindows 10 IoT Enterpriseへの移行によるセキュア端末化のためのカスタマイズにも対応

<提供価格>
マスター作成費用 1マスターあたり 350,000円(税別)より
シンクライアント化費用(ライセンス費込) 1台あたり 20,000円(税別)より

株式会社ファムについて
株式会社ファムは、ITを通じて企業のセキュリティや利便性を高め社会貢献を目指すシンクライアント端末の製造、販売の会社です。
数台の少量から1,000台規模まで対応可能です。
URL: (リンク »)

東京エレクトロン デバイス株式会社について
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL: (リンク »)

<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 広報・IR室 堀田・平
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム: (リンク »)

<本サービスに関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社
クラウドIoTカンパニー エンベデッドソリューション部
Tel:045-443-4021
お問い合わせフォーム: (リンク »)

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]