AIプラットフォーム「AIK(アイク)」を用いた警備保障サービスの提供を開始

株式会社エルテス 2019年01月10日

From PR TIMES

~警備業界のAIによるデジタルトランスフォーメーションの加速を推進~

株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役 菅原貴弘。以下、「エルテス」)100%出資の完全子会社である株式会社エルテスセキュリティインテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 金重凱之。以下、「ESI」)は、警備業界のデジタルトランスフォーメーションを推進するため、第一弾のプロダクトとして、AIにより警備需要と警備員の効果・効率的な配置を行うAIプラットフォーム「AIK(アイク)」を開発し、本プラットフォームを用いた警備保障サービスの提供を開始いたします。



■背景
警備業界は、東京五輪等の国際的イベントの国内実施機会増加や個人の危機意識の高まりを受け、足元の需要が堅調に推移し今後も業界の更なる発展が期待されています。その一方で、当業界は慢性的な人手不足、人的リソースに頼るアナログ管理などの問題も抱えています。
ESIを含むエルテスグループはこれまで、ネット炎上や内部からの情報流出など、デジタル化に伴う様々なリスクを解決するためのソリューションを提供してきましたが、警備業についても、社会リスクを低減するための重要な領域と捉えています。また、前述の問題を解消・緩和するために、警備業のデジタル化が急務であるとも考えております。デジタル化の推進により、例えば、警備の需給データを解析し業務効率化を推進でき、各種データから得られたリスク情報を警備現場に提供し警備を高度化すること等も可能となります。

そこで、警備業務のデジタルトランスフォーメーション実現のための第一弾として、AIにより警備需要と警備員の効果・効率的な配置を行うAIプラットフォーム「AIK(アイク)」を開発致しました。ESIは、デジタルとリアルを融合させた新たな警備サービスの開発を通じ当業界のデジタルトランスフォーメーションの加速・推進に貢献して参ります。

■AIKの特徴
「AIK」は警備現場における警備員の適正配置を実現するAIプラットフォーム(アプリケーション)です。スマートフォン等から警備業務の受発注を実施することができます。発注時には必要要件(人数、場所、時間等)を設定することで、最適な警備業者に業務を依頼することができ、警備業者は掲載されている警備オファーを確認し、当該警備業者の雇用する警備員の資格やスキルセットを鑑み希望する案件を選択することが出来ます*¹。また、当該警備業者及び雇用されている警備員は「AIK」を通じ受託案件の管理が可能となります。

本アプリケーションを用い、需給を効率的にマッチングすることに加え、従来アナログに行われていた案件差配等を機械化・自動化することで業務の効率化を図り、管理コストを圧縮し中長期的には人材不足解消に寄与することを目指します。

また、今後は、警備現場におけるプラットフォームとして、警備員の位置情報、不審者情報等を総合的に管理し、より効果・効率的な警備を実施可能にすべくシステムの追加開発を進めております。

*1: 警備業法に基づき警備業者が警備員の適正配置のため、顧客との請負契約のもと業務を実施

■今後の展開
オープンデータやクローズドデータを警備員専用のウェアラブルカメラや各種センサーと連携させる研究・開発を進めて参ります。「AIK」との連携により、警備員の適正配置、警備員の位置情報の把握、不審者情報の早期確認、不審者に対する警備員の迅速対応等の事前予防処置の策定が可能となる為、テロや犯罪の事前防止に資する、追加機能を順次実装して参ります。また、外部警備会社への本プラットフォーム「AIK」の開放可能性も検討しております。

■株式会社エルテスについて
リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するソリューションを提供しております。デジタルリスクとは、インターネット上での炎上・情報漏洩・従業員による内部不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、当社ではそのデジタルリスクを分析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを400社以上に提供しています。

[会社概要]
社名     :株式会社エルテス
代表者    :代表取締役 菅原貴弘
所在地    :東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
創業     :2004年4月28日
資本金    :767,278,560円(2018年10月末日時点)
URL     : (リンク »)
事業内容   :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

社名     :株式会社エルテスセキュリティインテリジェンス
代表者    :代表取締役 金重凱之
所在地    :東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
設立     :2017年8月22日
資本金    :90,000,000円
URL     : (リンク »)
事業内容   :イベント安全対策、海外リスク情勢分析、デジタル信用調査、等

<参考>
■AIKの機能
1.基本コンセプト
マッチングプラットフォームを構築し、効率的な需給のマッチングを実現。
[画像1: (リンク ») ]


2.案件管理
警備業者は掲載されている警備オファーを確認、自らが雇用する警備員の資格やスキルセットを鑑み案件を選択し警備員の差配等の案件管理を「AIK」上にて実施でき、警備員は案件の概要・インカム等の確認を行うことが可能。
[画像2: (リンク ») ]


3.スケジュール管理
スケジュール管理や案件実施場所をAPP上で確認。
[画像3: (リンク ») ]


■今後の開発予定機能
1.警備サービス付加価値化
GPSを用いた相互位置確認、通知事項の共有等にも注力。
[画像4: (リンク ») ]


2.ダイナミックプライシング
データトランザクションが一定以上になると、顧客によるレーティングや需給のバランス(年末年始は供給が不足する、等)に応じたダイナミックプライシングの導入が検討可能に。
[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]