従来型売買委託手数料ゼロ コミュニティ型株取引アプリ「STREAM」パーソナライズ化!新機能リリースと大幅な機能リニューアル

株式会社スマートプラス 2019年01月11日

From PR TIMES

~株取引情報がパーソナライズされ効率的な情報取得が可能になるほか、直感的な操作でさらに使いやすく!~

 株式会社 Finatextホールディングス(代表取締役:林 良太)の子会社である株式会社スマートプラス(代表取締役:藤江 典雄、以下、「当社」)は、1月11日(金)に従来型 売買委託手数料無料のコミュニティ型株取引アプリ「STREAM(ストリーム)」(以下、 STREAM)の新機能リリースと大幅なリニューアルを致しました(※)。



[画像1: (リンク ») ]



2019年1月11日
株式会社スマートプラス

[画像2: (リンク ») ]


【主な新機能】

注目している銘柄の関連情報が自動で集まる「My News」リスト
約定した内容をシェアできる「約定報告」機能
タイムライン上でひと目でわかる「コメントボタン」が登場


【改善機能】

「役立つ」ボタンの名称を「いいね」ボタンに変更
掲示板にセクター別にアイキャッチ画像を配置し、見やすくなりました
マイリスト、お気に入り設定のシンプル化


 ※ Android版 STREAMは、Android 4.4以上の端末でのご利用を推奨しております。
新バージョンのAndroid版 STREAMをご利用いただく場合、
Android 4.4未満の端末をご利用の方は、Android OSのアップデートをお願いいたします。

 なお、Android 4.4未満の端末でAndroid版 STREAMをご利用頂いている方は
2019年1月26日以降にアプリがご利用頂けなくなりますので、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。


【主な新機能】

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]



1.注目している銘柄の関連情報が自動で集まる「My News」リスト
 注目リスト、コメントリストなどと並ぶ「MyNews」リストが登場。本機能は自分の保有銘柄や直近「いいね!」した情報にタグづけされている銘柄(ニュース、ツイッター、ユーザーコメント)が一元的に集約され(パーソナライズ化)、効率的な情報収集が可能になります。


2.約定した内容をシェアできる「約定報告」機能
 売買した約定履歴(約定日時や単価などが記載)をSTREAMアプリ内にコメント付きでシェアをすることが可能となります。約定報告をすることで、他ユーザーとの会話も活発化することが期待できます。


3.タイムライン上でひと目でわかる「コメントボタン」が登場
 コメントボタンは、タイムライン上に配置され、瞬時に目につくデザインとなっています。「どこから書き込めばよいか分からない」といったユーザーの声を反映し、より直観的に書込みができるようになります。

改善機能

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



1.「役立つ」ボタンの名称を「いいね」ボタンに変更
 これまで、STREAMユーザーの皆様から「『役立つ!』ボタンだと気軽にタップできない」といった声をいただいておりました。そこで、これまでの「役立つ」の意味も踏襲しながら、より気軽に交流できるよう、「いいね」ボタンに名称を変更しました。また、ボタンの配置も見直しました。

2.掲示板にセクター別アイキャッチ画像を配置し、見やすくなりました
 銘柄掲示板では、セクターを表すアイキャッチ画像が挿入され、ひと目でどのセクターに属する銘柄か判別しやすくなりました。

3.マイリスト、お気に入り設定のシンプル化
 これまで改善要望が多かったマイリスト登録並びに掲示板お気に入り設定の方法をゼロから見直しました。銘柄詳細ページまたは掲示板ページから、マイリスト登録・掲示板のお気に入りページの設定が同時に行えるなど、簡単&シンプル化されました。


プロダクト改善のためのスマートプラスの取り組み
 当社は、STREAMをリリースした当初から、アプリ内にユーザーフィードバックフォームを設置するほか、東京・大阪・名古屋にてユーザーの皆様の声を聞く場を複数回設けるなど、様々な方法で積極的に改善要望を収集してきました。

 また、収集された改善要望は、社内に設置されたCommunity to Development(以下「C2D」)と呼ばれるプロダクト改善フローにて経営・マーケティングを含む部門横断的なメンバーでレビューされ、具体的な改善策を立案し、管理されています。

C2Dとは: (リンク »)

 今回のリニューアルは全てユーザーの改善要望をC2Dでブラッシュアップした機能となります。

 尚、C2Dで討議された改善状況はTrelloを通じて外部に全て公開し、アップデート毎に更新しています。どなたでも改善状況がわかる仕組みになっておりますので、是非ともご注目ください。

コミュニティ型株取引アプリ STREAM 改善ボード: (リンク »)

■従来型 売買委託手数料ゼロのコミュニティ型株取引アプリ「STREAM(ストリーム)」について
 STREAMは、株取引機能(現物取引並びに信用取引)にSNS機能を統合したコミュニティ型株取引アプリ(iOSとAndroidに対応)です。ユーザー同士が株取引に関する情報を交換しながら楽しく株取引が行える他、日本で初めて従来型売買委託手数料を完全に無料とし、より有利な価格での約定を期待できる「SMART取引」を採用するなど、ユーザーの株取引に関する煩わしさを排除した全く新しい株取引サービスです。

■株式会社
Finatextホールディングスについて
 Finatextは、2013年12月に東大出身者を中心に次世代ウェルス・マネジメント・サービスを提供することを目指し設立された会社です。リテール向けにモバイルサービスや投資関連のアルゴリズム等を提供するFinatextと、機関投資家向けにビッグデータ解析サービスを提供している Nowcast(2016年8月経営統合)、次世代証券ビジネスプラットフォームの確立と個人投資家のそれぞれのライフシーンで投資が可能なモバイル端末をメインとした証券会社であるスマートプラスの3社を軸に、日本国内をはじめ国外(台湾、ベトナム、イギリス)でも事業を展開しています。

■株式会社スマートプラスについて
 スマートプラスは、株式会社Finatextホールディングスの子会社として2017年3月に設立されました。Finatextグループにおいて証券サービス機能を担い、次世代証券ビジネスプラットフォーム「BaaS(バース): Brokerage as a Service」を中核に、多様化する投資家ニーズに適応する証券サービスを創造します。

■会社概要
会社名:株式会社Finatextホールディングス
代表者:代表取締役 林 良太
設立:2013年12月
所在地:東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館6階
URL: (リンク »)

会社名:株式会社スマートプラス
代表者:代表取締役 藤江 典雄
設立:2017年3月
所在地:東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館6階
URL: (リンク »)
関東財務局長(金商)第3031号 加入協会:日本証券業協会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]