【ディオール】世界の女性アーティストがアイコンバッグ「レディ ディオール」を再解釈

クリスチャン ディオール株式会社 2019年01月14日

From PR TIMES

DIOR LADY ART #3

アイコンバッグ「レディ ディオール」を世界中のアーティストが独自の視点で再解釈するプロジェクト『DIOR LADY ART #3』。日本人アーティスト 荒神明香も参加しています。



[画像1: (リンク ») ]


1995年の誕生以来メゾンのアイコンであり続けるバッグ「レディ ディオール」は、モードの流行を超える物語を紡いできました。

今回、第3回目を迎えるアーティストとのコラボレーションプロジェクト『DIOR LADY ART』では、アーティスティック ディレクターマリア・グラツィア・キウリの希望により、「レディ ディオール」の再解釈に挑戦するアーティストを初めて女性のみで構成。世界各地で活躍するアーティスト11人が「レディ ディオール」を新たにデザインします。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


コロンビア、トルコ、韓国、中国、アメリカ、フランス、そして日本――国籍も世代も全く異なるアーティストたちが卓越性の限界をさらに押し広げました。日本からはアーティストの荒神明香が今回のプロジェクトに参加しています。

[動画: (リンク ») ]


アーティスト一人ひとりが紡ぎ出す審美的な世界観とイマジネーションをぜひご堪能ください。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



『DIOR LADY ART #3』
ハウス オブ ディオール ギンザにて展開中


【お問合せ先】
クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947


#ディオール #Dior #DiorLadyArt

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]