株式会社aiforce solutions、NVIDIAのAIスタートアップ支援プログラム「Inception Program」パートナー企業に認定

株式会社 aiforce solutions 2019年01月15日

From PR TIMES



 AIの民主化を目指し、データサイエンティスト業務の代替を目的として、日本初の自動機械学習ツール「AMATERAS」を開発した株式会社aiforce solutions (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西川 智章、以下「aiforce」)は、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティングカンパニーNVIDIA Corporation(本社:カリフォルニア州サンタクララ 以下、NVIDIA)より、AIスタートアップを支援するプログラムである「Inception Program」のパートナー企業に認定されました。

 aiforceは、社会インフラと金融領域における業務知見とデータサイエンスの知見を有するコンサルタントが、AIの民主化を目指し、統計解析の専門家でなくても活用できる「AMATERAS」と体系的なAIビジネスプロデューサーの教育プログラムを大学や企業向けに提供しています。
 今回の「Inception Program」 の認定により、NVIDIAの最新GPUハードウェアへのアクセスや技術支援を受けることが可能となりました。これを契機に、「AMATERAS」自動データ分析プラットフォームでの高度化と高速化に向けて、RAPIDS※を活用したデータ解析・機械学習ソリューションの検討を行っていきます。
※データ分析およびマシンラーニングに向けたオープンソースのGPUアクセラレーションプラットフォーム
(URL: (リンク ») )

【NVIDIA Inception Programについて】

[画像: (リンク ») ]


NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与やマーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで、現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
(URL: (リンク ») )


◆株式会社aiforce solutionsについて ( (リンク ») )
・会社所在地 : 東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアウエストタワー2F
・代 表 者 : 代表取締役社長 西川 智章
・事 業 内 容 :
 ➣AI Development & Due Diligence
  AI導入コンサルティングやプロトタイプ開発の支援。また、PoCを実施するAIベンダーの選定や投資先候補の技術評価を支援
 ➣Automated Machine Learning
  統計解析や機械学習の専門知識がなくても、GUI上で簡単に説得力のあるグラフや未来予測を行う事が可能。  AIプロジェクトの期間を最短1日まで削減。
 ➣AI Education
  AIビジネスをリードできる次世代のコンサルティング人材の育成に注力。AIテーマ選定(どの業務にAIを適用できるか)やAIテクノロジーやAIベンダーの選別や目利き力の強化を目指す。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]