編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「レコール ジュエリーと宝飾芸術」日本特別講座 公式ウェブサイトが1月15日(火)にオープン講義のオンライン登録を開始

リシュモン ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2019-01-15 11:40



[画像: (リンク ») ]

「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」は、日本特別講座開校に先駆け、2019年1月15日(火)に日本特別講座公式ウェブサイト( (リンク ») )をオープンします。

公式ウェブサイトでは2019年2月に京都造形芸術大学 外苑キャンパスで開校する「レコール」のすべての講義のオンライン登録が可能となっており、それぞれの講義の内容、レコールの概要をご覧いただけます。またレコールと同時に開催するジュエリーに関する興味深いエキシビションや、ジュエリーの世界を深く掘り下げる対話形式のレクチャー「イブニング カンバセーション」の詳細など、さまざまな方に関心を持っていただけるようレコールの情報を幅広く発信していきます。


「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」 日本特別講座 公式ウェブサイト

公式ウェブサイト オープン: 2019年1月15日(火)
URL: (リンク »)
レコール 日本特別講座 事務局  TEL: 0120(50)2895 フリーダイヤル
Mail: contact.jp@lecolevancleefarpels.com


「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」 日本特別講座 概要

開催期間: 2019年2月23日(土)~3月8日(金) 14日間
場所: 京都造形芸術大学 外苑キャンパス
東京都港区北青山1-7-15


「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」について

2012年、フランスを代表するハイジュエリーメゾン、ヴァン クリーフ&アーペルの支援のもと、パリのヴァンドーム広場に創設されたレコールは、年齢や経験を問わずあらゆる方にジュエリーと宝飾芸術の世界への扉を開いた、世界で初めての学校です。通年、パリ本校において講義を提供する(英語、フランス語)ほか、東京、香港、ニューヨーク、ドバイにおいて特別講座を開催し、世界中に学びの場を広げています。当校はまた、展覧会や出版物、美術館や他の学術機関とのパートナーシップ、オンライン教育ビデオ、ジュエリーと宝飾芸術に関するライブラリーの公開などを通じて、さまざまな形で研究支援を行っています。そのレコールが2019年日本で開校します。レコール日本特別講座についての概要は公式ウェブサイトをご覧ください。


ソーシャルメディアには、以下のハッシュタグをご利用ください。
#LECOLEJapan
#LECOLEVANCLEEFARPELS

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]