編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

AIを活用した入居者審査システムの実証実験をGTNと開始

セカンドサイト株式会社

From: PR TIMES

2019-01-15 17:40

AI・機械学習を用いて延滞確率を算出し、在留外国人の入居者審査に活用するための実証実験を行います。



2019年1月15日

各 位

セカンドサイト株式会社


AIを活用した入居者審査システムの実証実験をGTNと開始


セカンドサイト株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 加藤 良太郎、以下、「セカンドサイト」)は、金融機関における人工知能(AI、Artificial Intelligence)を活用した審査・与信モデル構築で培ってきたノウハウを活かし、在留外国人に対する生活総合支援を行う株式会社グローバルトラストネットワークス(東京都豊島区、代表取締役社長 後藤 裕幸、以下「GTN」)が提供する賃貸住宅保証サービスの新たな入居者審査システムの有効性・導入の検証を2019年1月から開始いたしました。

セカンドサイトは、GTNが保有する顧客情報、契約情報、延滞情報などをもとにAIを活用して延滞確率を算出するモデル・システムを構築し、GTNはそのシステムを活用して賃貸住宅の外国人入居申込者に対して即座にスコアを付与、審査します。
GTNは、これまで1件1件人間が手作業で行ってきた審査業務を、AIを活用することで審査の質とスピードの向上を図り、より多くのお客様へのサービス提供と満足度向上を図ります。

今後、セカンドサイトとGTNは協業して、既存顧客と新規顧客のデータの解析や新しい技術を活用し、外国人の方々が抱える課題を解決するための商品やサービスを開発・提供してまいります。


【株式会社グローバルトラストネットワークス】
所在地 :東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル2階
代表者 :後藤 裕幸
事業内容 :外国人専門の賃貸住宅保証・不動産賃貸仲介・通信事業・人材紹介事業・クレジット事業など

【セカンドサイト株式会社】
所在地 :東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル14階
代表者 :加藤 良太郎
事業内容 :アナリティクスとテクノロジーを活用したサービスとソリューションの提供


以上

【お問い合わせ先】
セカンドサイト株式会社
井上
Tel. 03-4405-9914

PDFファイルのダウンロードはこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]