NAS・ネットワーク機器などの収納・管理に最適なマルチ収納ラックと追加棚板を発売。

サンワサプライ株式会社 2019年01月16日

From PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、NAS・ネットワーク機器など、重要な小型機器の収納・管理に最適なマルチ収納ラック「CP-SVCMULT4」「CP-SVCMULT5」「CP-SVCMULT6」、マルチ収納ラック用の棚板「CP-SVCMULTNT2」を発売しました。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

■マルチ収納ラック
品番:CP-SVCMULT4/5/6/NT2シリーズ
標準価格:¥12,744(税抜き ¥11,800)~¥73,440(税抜き ¥68,000)
商品ページ: (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]

「CP-SVCMULT4」「CP-SVCMULT5」「CP-SVCMULT6」は、ネットワーク・周辺機器をまとめて収納できるラックです。

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


 
高さを25mmピッチで変更できる棚板付きで、LANハブや無線LANルーターなどの小型機器を収納できます。前扉と背面・側面パネルにはカギが付いており、収納物を盗難やイタズラから守ってしっかりと管理できます。NAS・HDDやネットワーク周辺機器などの重要性・機密性が高い機器の保管に最適です。
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


 
全面にメッシュパネルを採用したラックなので通気性・放熱性に優れており、ラック内部の気温上昇を抑え、収納した機器を高熱による暴走・故障などから守ります。また、オプションとして放熱ファンを天板に取り付けられるので、放熱性を更に高めることが可能です。
[画像9: (リンク ») ]

前扉は観音開きになっており、扉の開け閉めに必要なスペースが少ないため、間取り・レイアウトを気にせず設置できます。また機器の出し入れが行いやすくなっています。

[画像10: (リンク ») ]



本シリーズ用オプションとして棚板「CP-SVCMULTNT2」を追加していただくことができます。標準品と同様に、フックに引っ掛けて設置します。

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]


 
ラインナップとして高さの異なる3種類をご用意しております。

デスクの下に収納して省スペース化できる高さ500mmの「CP-SVCMULT4」と、デスク天板と同じ高さに合わせられる高さ700mmの「CP-SVCMULT5」、容量が大きく使いやすい高さ1000mmの「CP-SVCMULT6」があります。使用環境に合わせてお選びください。


製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
(リンク »)
★youtubeチャンネル
(リンク »)
★facebookファンページ
(リンク »)
★twitter @sanwainfo
(リンク »)
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
(リンク »)
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]