編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MAIA×aiforce solutionsによる「AI女子」育成 AIスキルを身に着けた女性ビジネスプロデューサーの育成プログラム「AIラーニング」2019年1月15日(火)よりサービス提供開始

株式会社MAIA

From: PR TIMES

2019-01-16 12:40



 人材の教育及び、人とテクノロジーを教育で繋ぎ「循環型社会」を創出する為の支援ツールを提供する株式会社MAIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:月田有香、以下「MAIA」)は、AI民主化を目指し、AIを自由に活用できる社会の実現に向けて挑戦する株式会社aiforce solutions (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西川 智章、以下「aiforce」)が提供するAI初学者を目指す「AI女子エントリー」コースのサービス提供を2019年1月15日(火)より開始することをお知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]

■「AIラーニング」提供の背景
 現在、AIビジネスを活用する企業は多く、今後もAIビジネスの発展と導入が増加すると見込まれています。しかし、注目が集まる一方で、日本全国でAIを開発する人材の確保と育成が追いついておらず、企業や団体が求めるニーズに応えきれていない現状があります。その一方では、テクノロジーの進化により労働力の補完が行われているにも関わらず、子育て・家族の転勤・介護等により、貴重な労働力である多くの女性が、本人の望む形で働けない現状があります。

 このような状況を受け、MAIAとaiforce solutionsは、2018年12月に業務提携を行い、AIエンジニアのスキルとビジネスプロデュ―サーとしての能力を備える「AI女子」の育成と就労に関わる事業展開を開始いたしました。

 「AIラーニング」プログラムは、両社の知見とノウハウを活かし、初心者でも専門的なAIスキルの知見を深めることができ、AIを適切に使えるビジネスプロデュ―サーとして活躍できる女性の育成と、子育て・家族の転勤・介護等で働く場に制限を抱える女性の復職を支援することを目的とした、「AI女子」育成プログラムの一つとなります。

■「AIラーニング」プログラム
URL : (リンク »)

■「AIラーニング」プログラム概要
【教育の目的】
・日本全国で圧倒的に不足しているAI人材の育成・スキルの向上が可能
・初心者でもAIの知識や教養を身につけられる
・AIを適切に使えるビジネスプロデューサーの輩出

【サービスの特徴】
・初心者でも学習可能なAIツール「AMATERAS」を扱った教育内容
・いつでもどこでも学べるオンライン学習環境
・4つのレベルのカリキュラムで、AI講師、AIコンサル、AI起業家へのキャリアアップを目指した教育内容

【プログラムの概要】
「AIラーニング」の全体カリキュラムは、4つのコースを予定しております。
[画像2: (リンク ») ]

■「AI女子エントリー」コース内容
本コースは、「AIの概要」を学ぶことを中心とした、学習コースです。
・STEP 1 「AIとは?」
・STEP 2 「学習とは?」
・STEP 3 「AIと歴史と機械学習のメリット」
・STEP 4 「機械学習の機能とは?」
・STEP 5 「ディープラーニングの仕組みと学習モデル」
・STEP 6 「AI女子エントリー おさらいテスト」
※「AI女子 エントリー」コースではAIツール「AMATERAS」は使用いたしません。
※AIツールの使用は「初級」以降になります。

【エントリー価格】
3,000円/月(受講者1名)
※「AI女子 初級・中級・上級」のエントリー価格は後日発表予定です。

【AIラーニングオンライン教育サービス申し込み方法】
・申込URL: (リンク »)
※AI女子カリキュラムの受講は、「RPA女子会員制サイト」の会員様限定となります。


※「AMATERAS」について( (リンク ») )
 「AMATERAS」は、AI 専門家でなくてもAI 活用による業務生産性向上のメリットを得ることができるように、数クリックで、機械学習によるデータ分析や需要予測など、簡単にAIの学習済みモデルを構築することができます。
[画像3: (リンク ») ]


■ 株式会社MAIA ( (リンク ») )
 MAIAは、「人生100年時代に、”自分らしく生きる”未来を、共に創造する」をビジョンに掲げ、RPA人材教育や女性の働き方改革に尽力しています。RPAの専門スキルを持つ女性たちが、RPA導入から開発、運用、最終的には企業内での自走化までをトータルでサポートいたします。
・本社所在地: 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー16F
・設立   : 2017年11月
・代表者  : 代表取締役社長 月田 有香
・資本金  : 2,330万円

■株式会社aiforce solutions ( (リンク ») )
・本社所在地: 東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアウエストタワー2F
・代表者  : 代表取締役社長 西川 智章
・事業内容 : AIデータ分析、AIコンサルティング、AIベンダー選定・技術デューデリジェンス、AIデータ分析自動化ツール開発、AIビジネスユーザー教育(AI女子教育等)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]