編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

株式会社リアブロード(シェアリングテクノロジー100%)が運営する海外留学サービス「スマ留」12月度 月次申込件数及び月次申込件数の公表取りやめについて

シェアリングテクノロジー株式会社

From: PR TIMES

2019-01-16 17:40

株式会社リアブロード(シェアリングテクノロジー100%、所在地:東京都新宿区、代表者:代表取締役社長 神田 慎、以下:リアブロード)は、運営する海外留学サービス「スマ留」の2018年12月度申込件数が389件となり、前年同月比で533%を達成したことを下記のとおりお知らせいたします。なお、本開示をもって月次申込件数の公表を取りやめることをお知らせいたします。



■「スマ留」申込件数について
「スマ留」を通じて、実際に申込のあった総数となります。
[画像: (リンク ») ]

※リアブロードは、設立から2018年2月まで11月決算としておりましたが、2018年3月より、親会社であるシェアリングテクノロジー株式会社(以下:シェアテク)の決算期にならい9月決算へ移行しております。また、比較性向上のため過去2年分の推移を示したグラフへと変更しております。

■「スマ留」について(HP: (リンク ») )
リアブロードが運営する海外留学サービス「スマ留」は、留学希望者を語学学校に斡旋するサイトです。
語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、大手の半額近くで海外留学を提供することが可能で、シェアリングエコノミーを活用した海外留学サービスサイトです。

■今後の見通し
シェアテクは、リアブロードの子会社化後、投資家の皆様へより有用な情報を提供することを目的として、リアブロードが運営する海外留学サービス「スマ留」の月次申込件数の公表を行ってまいりました。
しかしながら、リアブロードが上場を目指し、管理体制の強化等を図る中で、リアブロードの情報セキュリティ管理及び、親会社からの独立性確保の観点から、今後の月次申込件数の公表について、シェアテク、リアブロード及び関係各者との協議を行った結果、親会社であるシェアテクより公表しておりましたリアブロードが運営する海外留学サービス「スマ留」の月次申込件数の公表を取りやめることにいたしました。

■会社概要
会社名 :シェアリングテクノロジー株式会社
所在地 :〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
代表取締役CEO :引字 圭祐(ひきじ けいすけ)
設 立 :2006年11月24日
資本金 :6億7,272万円(払込資本13億1,045万円)※2018年12月末現在
コーポレートサイト: (リンク »)

■~生活110番~
生活のお困りごとを解決するための総合プラットフォームサイト
(リンク »)
※24時間365日いつでも有人対応、電話1本で最適な業者をスピーディに手配
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]