編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ザイリンクスのテクノロジ、Baidu 社のエッジ AI アプリケーションに採用

ザイリンクス株式会社

From: PR TIMES

2019-01-22 10:00

ザイリンクスが次世代インテリジェント エッジ アプリケーション開発に貢献



[画像1: (リンク ») ]

アダプティブ / インテリジェント コンピューティングのリーダーであるザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は 1 月 16 日 (米国時間)、Baidu 社がエッジ アクセラレーション コンピューティング ソリューションの新製品である EdgeBoard にザイリンクスのテクノロジを採用したことを発表した。EdgeBoard は、Baidu 社から完全構成済みで提供されるターンキー ソリューションであるが、Baidu Brain AI Hardware Platform イニシアチブの一環として構成およびカスタマイズすることも可能である。このイニシアチブは、市場に固有の実証済みテクノロジを業界に提供することで、企業が迅速にエッジ専用アプリケーションにそれらを導入、展開できるようにする目的で開発されている。

[画像2: (リンク ») ]


Baidu Brain AI Hardware Platform は、エッジ人工知能 (AI) アプリケーション向けのオープン コンピューティング サービスとハードウェアおよびソフトウェア製品を包括した Baidu Brain AI capabilities open platform の一部である。EdgeBoard のベースとなるザイリンクスの Zynq(R) UltraScale+™ MPSoC は、プログラマブル ロジックを備えた高性能リアルタイム プロセッサを搭載しており、抜群のシステム パフォーマンス、柔軟性、スケーラビリティを提供することで、革新的な AI 製品の迅速な構築と市場への提供を可能にする。ザイリンクスの MPSoC を採用した EdgeBoard により、スマートビデオによるセキュリティ監視ソリューション、先進運転支援システム、次世代ロボットを含むエッジ アプリケーション製品の開発が可能になる。

Baidu 社の AI エコシステム部門ジェネラル マネージャを務めるユーピン ユー (Youping Yu) 氏は、「ザイリンクスは、世界有数のアダプティブ チップと開発サポートを提供しています。ザイリンクスの MPSoC をベースに開発した柔軟性の高い EdgeBoard は、開発者とエンジニアが Baidu の実証済みテクノロジを即座に利用するか独自モデルを実装することで、迅速なデプロイメントを実現できるように設計されています。これは、Baidu Brain が中国のエッジ AI 開発者に幅広く採用されるための最適なアクセラレーション エンジンとなります」と述べている。

ザイリンクスのグローバル データセンター セールス部門コーポレート バイス プレジデントを務めるフレディ エンジニア (Freddy Engineer) は、「ザイリンクスのテクノロジが Baidu Brain AI Hardware Platform の AI テクノロジに選ばれたことを大変光栄に思います。Baidu が構築している大規模なオープン エコシステムによって、中国全土でエッジ AI の革新が加速し、私たちの働き方と生活をより良くする製品やソリューションへとつながるでしょう」と述べている。

Baidu EdgeBoard の詳細は、 (リンク ») で公開している。

ザイリンクスについて
ザイリンクスは、エンドポイントから、エッジ、クラウドに至るまで、多種多様なテクノロジで迅速なイノベーションを可能にする、極めて柔軟なアダプティブ プロセッサおよびプラットフォームを開発している。ザイリンクスが発明したテクノロジには、FPGA、ハードウェア プログラマブル SoC、ACAP などがある。ザイリンクスは、インテリジェント、コネクテッドかつアダプティブな未来の世界を実現するため、業界で最もダイナミックなプロセッサ テクノロジを提供する。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

※ザイリンクスの名称およびロゴ、Zynq、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

■下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。
・トップページ: (リンク »)
・プレスリリース (日本語): (リンク »)
・このリリースの全文は次の URL を参照のこと:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ザイリンクス株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]