ライバー育成コミュニティ「LaLa」設立のお知らせ~2019年1月より運営開始~

ライバーライツ株式会社 2019年01月22日

From PR TIMES

ライブ配信者を専門にプロデュースするライバーライツ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO:上野翔太、以下 「当社」 )は、ライバー育成コミュニティ「LaLa」を設立し、 2019年1月より運営を開始いたしますので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]



ライバー育成コミュニティ「LaLa」は、ライブ配信者(ライバー)が活動を行う際に必要となる、様々な支援を行う目的で設立されたコミュニティです。

ライブ配信番組や企業CMなどの出演案件の紹介や、大手芸能事務所や番組制作会社も参加するライバー交流会、ファンレターの受け取りが可能となる住所貸出などのサービスを提供しており、登録は無料です。

また「VIP会員」になると、専属コンサルタントがマンツーマンでファン数・ギフト数の数字分析から企画運用まで行う「運用サポート制度」と、元世界No.1ライバー「あーるちゃん」が配信者としての育成を行う「パフォーマー育成制度」の2つの制度が無料で提供されます。さらに、配信設備整った豪華スタジオでの特別配信の権利なども取得することができます。

現在所属しているVIP会員については戦略的な運用とパフォーマーとしての育成の2軸により、獲得ポイントを大きく伸ばしています。VIP会員である「kiyoka」は、月間約20万ポイントから5ヶ月で約10倍の約200万ポイントまで成長しました。また同じくVIP会員の「宇佐美えり」は、1ヶ月で60万ポイントの獲得に成功しました。

現在、LaLaコミュニティには、元世界No.1ライバーの「あーるちゃん」をはじめ多数のライバーが所属しており、新規所属ライバーに対して出演案件の紹介やノウハウの提供を通じて、次世代のトップライバーの輩出を目指して、支援を行ってまいります。

※VIP会員についても費用は発生せず、獲得ポイントが伸びた分をライバーとライバーライツでレベニューシェアを行っています。

■ライバーライツ株式会社について

2018年8月にライバープロデュース事業を本格的にスタートし、トップランカーからビギナーまで幅広いライバーと契約を結び、ノウハウ提供を含めたプロデュースだけでなく、配信スタジオ・機材の提供、ファンイベントの開催、グッズ販売などのサポートも提供して参りました。

■ あーるちゃん 略歴
[画像2: (リンク ») ]


2017年12月より、大手ライブ配信アプリで配信開始し、日本大会二連覇。5月に行われた世界大会優勝(三冠獲得、最優秀女性賞、最優秀新人賞、個人総合)2018年6月、惜しまれつつライバー引退。その後、ライバーライツ株式会社に顧問として就任。


■会社概要

社名:ライバーライツ株式会社
代表者:代表取締役 上野翔太
設立:2018年2月1日
業務内容 :ライバープロデュース事業
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]