1月21日(月)開催 動画編集ソフト「Filmora9 発売記念イベント」

株式会社ワンダーシェアーソフトウェア 2019年01月22日

From PR TIMES

りゅうちぇるさんが、お子さんのハーフバースデームービーを制作!モテクリエイター ゆうこすさんが、新製品の魅力をデモンストレーションで披露!

「こんなに簡単なら僕もフィモ民を目指します!笑 (りゅうちぇる さん) 」




[画像1: (リンク ») ]

株式会社ワンダーシェアーソフトウェアは、欧米を中心に約500万人のユーザーから愛用されている動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」の最新バージョン「Filmora9」(1月15日より販売開始)の発売を記念して「Filmora9 発売記念イベント」を、東京・渋谷のイベント会場にて開催しました。

ワンダーシェアーソフトウェアは、プロだけが利用しがちだった動画編集ツールを、初心者から中級者向けの方にも手軽に楽しんでいただけるソフトウェアとして展開。「Filmora」は2014年に誕生して以来、動画づくりのビギナーでも直感的に操作できる簡単画面と高い機能性で若い動画クリエイターから愛好され、支持され続けています。

イベントにはタレントの“りゅうちぇる”さん、人気インフルエンサーの“ゆうこす”さんにご出演いただきました。

イベントでは、“モテクリエイター”の肩書きで、今、最も影響力あるインフルエンサーとして活躍されている“ゆうこす”さんが、ご自身も兼ねてから利用されているという「Filmora」シリーズの最新版「Filmora9」のデモンストレーションを行いました。

“ゆうこす”さんは今回のデモンストレーターとしてのご出演について「去年の頭に、私の周りのYouTuberさんが結構使っていて、知りました。昨年の6月に私が主宰するオンラインサロンのメンバーが参加できるFilmoraさんの勉強会を開きたいなと思って、Twitterで私からお声かけさせていただきました。」とFilmoraとの出会いを語り、「元々カメラもパソコンも苦手だった私でも、プロのような凝った動画を簡単に作れるというのが魅力でありがたく使わせていただいています。」と製品の魅力を語っていただきました。

“りゅうちぇる“さんは、「普段はスマホで撮った動画をアップしているだけなので、ちゃんとパソコンでは、編集とかはやったことないんですよ」と、本格的な動画制作については未経験とのことでしたが、昨年7月に誕生された息子さん、”リンク”くんのハーフバースデーをお祝いする記念動画の制作にイベントで挑戦。「今教えてもらったばかりなのに、こんな感じかなと思ったら、当たってて、すぐできました。本当に初心者の方でもやりやすくてビックリしました。」「これからどんどん息子が大きくなっていく中で思い出をムービーで可愛く送れるパパになりたい。」と、本格的な動画制作初挑戦の感想を語っていただきました。

【開催概要】
■イベント名称:Filmora9 発売記念イベント
■開催日時:2019年1月21日(月) 13:00~14:20
■開催場所:渋谷シダックスカルチャーホールA
■登壇者:株式会社ワンダーシェアーソフトウェア バイスプレジデント サマー・チン
     株式会社ワンダーシェアーソフトウェア プロダクトマネージャー リッキー・チャング
     ゲスト りゅうちぇる様/ゆうこす様

■開催内容:主催者代表挨拶/ブランド・サービス説明
      ゆうこすさんによる、動画制作デモンストレーション
      りゅうちぇるさんによる、お子さんへの“ハーフバースデームービー”を制作・披露
      トークセッション/ご来場者向け 新製品体験会

<囲み取材時のコメント>
Q.もともと動画を作ってみたいという願望はありましたか?
りゅうちぇるさん:もちろんです。ずっとSNSをやっているから写真だけだと飽きちゃうし、SNS映えさせるためにもたまには動画を入れたりとか楽しいし、そういう風に思い出を共有できたらと思っていたので、実際にやってみたいなと思いました。

Q.いつもFilmoraを使っていらっしゃるということですが、改めていかがでしたか?
ゆうこすさん:今回のFilmora9ですが、初心者の方たちにももちろん使いやすいですし、私は二年以上動画編集をしていて、“ここはこだわりたいな”となど、細かい編集も出来ちゃうので、すごくいいと思います。またYouTube作る上で、やっぱり映像にスピード感があって、緩急があることも大切なので、エフェクトを使った見てる人を飽きさせないことは大事なのでかなり使えます。

Q.お子さんの動画はよく撮影されますか?
りゅうちぇるさん:よく撮りますね。だけど、やっぱり撮ったまんまのものを本当に息子の顔だけにスタンプを押すというだけなので、いつもエフェクトもないので、今回の動画はいいなと思いました。YouTuberさんの動画をよく見ている時も、エフェクトも気になっていたし、こうやっているんだと知れました。自分たちでプロ顔負けの動画が作れたら本当にかっこいいなと思いました。」

■Filmora(フィモーラについて)
欧米を中心に約500万人のユーザーから愛用されているソフトウェアメーカー・Wondershareが開発、販売する動画編集ソフトウェアFilmoraは、2014年日本で発売されて以来、着実に利用者を増やしています。
動画編集ビギナーでも簡単に操作できる操作画面、1,000を超えるオリジナルのモーションエレメントやテキスト、BGMが搭載されており、YouTube動画やビジネスシーンなど様々な場面で動画編集をお楽しみいただけます。動画カット・フィルター効果多数あり。スライドショー作成やDVD書き込みも可能。

Filmora動画編集ソフト公式HP: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]


Wonderhsare公式HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]