編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

「冷え」に悩む人が7割以上も!オズモールのアンケートに働く女性1000人以上が回答!この冬実施したい「温活」を調査

スターツ出版株式会社

From: PR TIMES

2019-01-23 14:40

冷えを感じる場所は、1位「足」、2位「手」、3位「おしり」

スターツ出版株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:菊地修一)が運営する女性サイト「OZmall」(会員数310万人) (リンク »)  は、働く女性(オズモールユーザー)1000人以上に聞いた「冬の健康の悩みと温活に関する意識調査」を発表いたしました。
※アンケート/OZmall(オズモール)調べ 期間:2018/6/19~7/3、10/9~10/22、N=1099人、1875人
■詳しくはこちら >>  (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

寒さが本格的になってくるこの季節。手足が冷たくてなかなか眠れなかったり、肩こりが悪化したり、さまざまなプチ不調を感じる女性は多い。そんなさまざまな不調は、実は「冷え」が原因であることも。読者アンケートで分かった、冬の健康の悩みと「温活」への意識についてお届けします。

■働く女性にアンケート!冬のカラダに関する悩みは?

[画像2: (リンク ») ]

1位 冷える・冷え性 76.1%、2位 肌の乾燥 67.7%、3位 肩こり 64.4%、4位 むくみ 36.3%、5位 足の角質 34.1%。冬の健康の悩みがあると答えた人は、なんと97.5%。ほとんどの読者が、寒くなってくるこの時期ならではの身体のプチ不調があるよう。そのなかでも「冷える、冷え性」をあげた人が7割以上も。冷えを感じる場所は、1位「足」、2位「手」、3位「おしり」と、末端部を中心に冷えを感じることが多いそう。

■実際に「温活」ってやってる?

[画像3: (リンク ») ]

行っている 26%、してないけど興味ある 54.7%、興味なし19.3%。アンケートで「実際に温活をしているか」という質問には、実際に温活をしている人は約26%とやや少なめ。ただ、してないけれど興味があると答えた人は約54.7%と、計8割の人が温活に興味を持っているという結果に。

■冬の冷え対策にやっていることはある?

[画像4: (リンク ») ]

1位 湯船に入る 65.3%、2位 体を温めるものを飲む 61.5%、3位 靴下や腹巻を着る 59.2%、4位 体を温めるものを食べる 52.1%、5位 湯たんぽやカイロを使う 44.5%。「寒い冬の時期の冷え対策にやっていることは」という質問では、回答が多かったのが、「湯船に入る」「体を温めるものを飲む・食べる」など。日々の生活の中で、簡単に取り入れられる食事や入浴で対処しようとしているよう。「温活」として意識して行っている行動では、飲み物では「白湯を飲む」「氷は捨てるなど冷たいものを飲まない」、食べ物では「生姜を食べる」という意見が多く見られた。

◆上記ランキングや温活のトレンドについて、詳しい内容は下記リンク先の記事をご覧ください。
>>  (リンク »)

◆プチ不調や身体の悩みを解消!すこやかなココロとカラダへ
[画像5: (リンク ») ]

毎日がんばる働く女性にプチ不調や悩みはつきもの。そこでみんなが気になる健康法やグッズ、食材やドリンク、悩みの解決法やメカニズム、取り入れたい習慣などを専門家やプロのお話しとともにご紹介。自分のココロとカラダに向き合って、健やかに私らしく。オズモールはそんな“働く女性の保健室”のような存在をめざします。

◆特集はこちら >>  (リンク »)

■「オズモール」とは? >> (リンク »)
「オズモール」は1996年に女性誌「OZmagazine」のWEB版としてスタート。特集記事や、高級ホテル・レストラン・ヘアサロンなどのプレミアム予約サービスを掲載し、会員310万人に支持されています。

■お問い合わせ先 : スターツ出版株式会社  広報 佐々木
TEL:03-6202-0311 Mail : contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]