編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

米・ユニバーサル ミュージック グループ BRAVADO、米EPIC RIGHTS社を買収

ユニバーサル ミュージック合同会社

From: PR TIMES

2019-01-23 15:40

ユニバーサル ミュージック グループ/ ライフスタイル・ブランドマネジメント部門・Bravadoの傘下に

米・ユニバーサル ミュージック グループ(以下、UMG)のブランド・マネジメントカンパニーのBravado(読み方:ブラバド)は、マーチャンダイジングやアーティストブランドなどを手がける米・Epic Rights社の事業の買収に関する手続きを完了しました。



[画像: (リンク ») ]

Epic Rights 社はエンタテインメント関連のライセンスビジネスの関連企業として、KISS、ビリー・ジョエル、エアロスミス、デフ・レパード、AC/DC、エリック・クラプトン、ケビン・ハート、21 Savage、マドンナ、セリーヌ・ディオン、バーバラ・ストライサンド、スティング、デビッド・ボウイ、ライオネル・リッチー、ハリウッド・ヴァンパイアーズ、ブリトニー・スピアーズ、*NSYNC(読み:イン・シンク)、ザック・ブラウン・バンド、ZZトップ、マーク・アンソニー、ウッド・ストックフェスティバル、CBGBなど多数の著名なアーティストの商品を取り扱っています。この度の契約の一部として、Epic RightsのCEO兼創設者Dell Furanoとそのチームは、上記アーティスト関連商品の取り扱いを継続する予定です。


Mat Vlasic / Bravado CEO コメント

ブランド・マネジメントカンパニーとして、私どもは世界中のファンに多くの商品と体験をお届けできるよう、会社を進化させる方法や機会を常に検討しています。このビジネスの象徴でもあるDell Furanoと共に働き、私どもBravadoのポートフォリオがさらに広がることをとても楽しみにしています。


Dell Frano / Epic Rights CEO コメント

MatをはじめとするBravadoそしてユニバーサル ミュージックのチームの皆さんへの敬意を表します。彼らは商品開発やマーケティングそして、商品の流通をグローバルで新しいレベルに引き上げてくれました。これまで私たちがEpic Rightsで達成したことを誇りに思い、今後Epic Rightsの事業やサービスの拡大を楽しみにしています。

●URL
Epic Rights www.epicrights.com
Bravado (リンク »)

*本リリースは、2019年1月22日に米・Universal Music Groupが発表したプレスリリースの抄訳です

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]