日本におけるアジャイル開発導入についてのセミナーを株式会社日立ソリューションズと開催

アトラシアン株式会社 2019年01月24日

From PR TIMES

【参加無料】アジャイルの理想と現実 ーよくある失敗事例から学ぶアジャイル開発導入のポイントー

【開催延期のお知らせ】
本セミナーは延期となり、3月8日(金)開催となりました。
詳細・お申し込みは、 (リンク ») をご覧ください。

----------
アトラシアン株式会社(代表取締役社長:スチュアート・ハリントン、以下アトラシアン)は、2月18日(月)にJR品川イーストビル20F セミナールームにて、株式会社日立ソリューションズによるご後援のもと、アジャイル開発導入のポイントや勘所を実際にあった失敗事例をもとにご紹介するセミナーを開催します。セミナーの詳細とお申し込みは、 (リンク ») にて受け付けております。通常有料の教育コンテンツや、コンサル・コーチングによって蓄積されたノウハウの一部をこのイベント限定で無料にてお伝えしますので、この機会に是非ご参加下さい。



[画像: (リンク ») ]

会社の経営判断でアジャイルの導入が決まり、必要なトレーニングを積んだ人材がいても、こと日本のソフトウェア開発現場において、アジャイルを正しく導入し、そしてそれを全社へ浸透させるまでには、幾多の課題や困難があり得ます。そこで、15年近くに及ぶアジャイルコンサルティングの経験を持つ日立ソリューションズ様のご後援のもと、アジャイル導入過程で課題や困難を抱えている企業様、あるいは本格導入の開始前にそのリアルな実態を把握されたい企業様への有益な情報提供を目的として、本セミナーを開催する運びとなりました。

失敗事例を含めた豊富な導入事例や、導入の際に陥りがちなミス・トラブル、その解決策、そして導入に必要なポイントや勘所をご紹介致します。通常有料のトレーニングのコンテンツの一部を本セミナー限定で無料にて公開致します。
(日立ソリューションズ様の有償トレーニングの概要は、右記ページの中段あたりの「人材育成」の欄をご参照下さい: (リンク ») )

★下記に一つでも当てはまる方は、ぜひ参加をご検討ください★

ユーザーの要件を満たしながら、よりバグが少ないソフトウェアを、ビジネスの求めるスピードに合わせて、頻繁なペースでリリースしたい。
アジャイルを導入したいが、どうしてもウォーターフォールのやり方と文化から脱却できない。
書籍や座学による知識でアジャイル開発を実践したが「想定した効果が得られなかった」「思わぬ問題が発生して混乱した」「逆に品質が落ちた」
スクラムマスターやアジャイルコーチがいるが、それでもプロジェクトがうまくまわらない。
スクラムの基礎と、その現場への適用について、リアルな情報を知りたい。

本セミナーが、皆様の課題解決やより良いアジャイル導入・浸透のヒントとなり、ひいては、日本の組織や企業が変わるための一助となることを願いながら、多数のご参加をお待ちしております。

■「アジャイルの理想と現実 ーよくある失敗事例から学ぶアジャイル開発導入のポイントー」セミナー概要

[表: (リンク ») ]



■プログラム内容
15:20-15:25 ご挨拶
15:25-15:55 アトラシアン製品の概要紹介と最新情報(アジャイルを中心にご紹介)
アトラシアン株式会社 ソリューションエンジニア 皆川 宜宏
15:55-16:35 アジャイルとスクラム
株式会社日立ソリューションズ プロセスコンサルティング部 高月 裕二 氏
16:35-16:50 休憩
16:50-17:30 アジャイル開発(スクラム)の理想と現実 ~失敗事例とその後どうなった?~
株式会社日立ソリューションズ プロセスコンサルティング部 東 大介 氏
17:30-17:40 アジャイル開発ソリューションのご紹介
株式会社日立ソリューションズ プロセスコンサルティング部 細野 和彦 氏
17:40-17:50 Q&A

【アトラシアンについて】
アトラシアンはあらゆるチームの可能性を解き放つことを企業のミッションとし、チームによる作業の整理、議論、完遂を支援するコラボレーションソフトウェアを提供しています。2002年に豪州シドニーで創業以来着実に業績を伸ばし続け、General Motors、Walmart Labs、Bank of America Merrill Lynch、Lyft、Verizon、SpotifyおよびNASAなどを含む、131,000社以上の大小様々な組織が、より効率的で効果的な協働のためにアトラシアン製品を活用しています。
日本法人であるアトラシアン株式会社は2013年の設立以来、日本語によるお問い合わせ対応や技術サポートの提供、マーケティング等の業務を行っています。
Jira Software、Confluence、Trello、Bitbucket および Jira Service Deskなどのアトラシアン製品に関する詳細は、 (リンク ») をご参照ください。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
アトラシアン株式会社
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]