編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

医療VRシステムHoloEyesXRをバージョンアップ

HoloEyes株式会社

From: PR TIMES

2019-01-24 13:40



HoloEyes株式会社は、 医療VRシステムHoloEyesXRをバージョンアップいたしました。

HoloEyesXRサービスについて
HoloEyesは、 患者のCTスキャンデータやMRIデータから3次元のVirtual Reality(VR)やMixed Reality(MR)のアプリケーションを生成し、 医療コミュニケーションを革新するクラウドサービスを展開しております。

2019年1月現在、すでに30以上の医療施設にて導入いただき、300以上のケースでご活用いただいております。そうした現場の活用にもとづく医師からのフィードバックを活かし、サービスの改良をいたしました。

より直感的に操作いただけるよう画面構成を変更したことに加え、細かな表示位置の設定やコントローラー動作を記録できるレコーディング機能などの新機能を追加し、大幅にバージョンアップしました。
[画像: (リンク ») ]



製品価格の変更はございません。
また、クレジットカードでのお支払いでは、決済完了と同時にチケットが発行されるため、お申し込み後すぐにHoloEyesXRをご利用いただけます(*)。

HoloEyes株式会社は、 これからもテクノロジーを活用した医療現場のコミュニケーション支援を展開して参ります。

*クレジットカード払いは1ケースプランのみ対応となります。

<お問い合わせ窓口>
info@holoeyes.jp



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]