編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

デジタル面接プラットフォーム「HireVue」、イグナイトアイ提供の採用管理システム「SONAR」とのAPI連携を開始

タレンタ株式会社

From: PR TIMES

2019-01-24 13:40

~選考フローの一元管理とデジタル面接による業務効率と選考品質の向上~

最新のクラウド型HRテクノロジーソリューションを日本市場に展開するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO 田中 義紀、以下当社 (リンク ») )は、採用支援ITサービス提供を行うイグナイトアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田崇、以下 イグナイトアイ)の提供する採用管理システム「SONAR(ソナー)」と当社の提供するデジタル面接プラットフォーム「HireVue」が、2019年3月(予定)より連携開始することをお知らせします。これによりSONAR管理画面からのデジタル面接を一元的に管理することが可能になり、「HireVue」・「SONAR」ご利用企業様にはこれまで以上に効率的に採用活動を遂行いただけることとなります。



[画像: (リンク ») ]

■ 『HireVue』と『SONAR』のAPI連携の背景
昨今の情報通信技術の進展により、欧米諸国ではインターネットを介して採用面接を行うことはもはや常識になりつつあります。日本国内においても地方首都圏間の就活格差問題や、就職活動期間の早期化・長期化に伴う採用担当者の業務負荷増加を解消する選考手法としてデジタル面接が大きな注目を集めており、WEB面接・動画面接のニーズが高まっています。

HireVueは全世界で700社以上、日本国内でも大手企業を中心に80社以上にご利用いただいている世界最大級のクラウド型デジタル面接プラットフォームです。日本国内でHireVueをご利用中のお客様から、更なる効率向上とデータの一元管理のため、採用管理システムとの自動連携を要望される声を多数いただいておりました。

■ 『HireVue』 と 『SONAR』のAPI連携によって可能になること
採用管理システムとデジタル面接をシームレスに連携することで、応募者はマイページから簡単に面接に参加することができるようになり、動画提出期間の短縮や選考参加率の向上が見込めます。
人事担当者の観点では、システム間の二重管理を行う手間がなくなると共に、SONARとHireVueの持つ自動化機能をより有効に活用でき、選考管理業務の大幅な効率化を図ることが可能になります。また、応募者の録画した面接をSONAR上から閲覧できるようになるため、後続面接官への情報共有も容易になり、対面選考の品質向上も期待できます。

■デジタル面接プラットフォーム『HireVue』について
HireVueは米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型デジタル面接プラットフォームです。30ヶ国語以上に対応しており、IBM、Apple、amazon.comなどの世界の著名企業700社以上で、日本国内では伊藤忠商事、ヤフーなど企業規模・業種業態を問わず80社以上の企業で利用されています。デジタル面接プラットフォームは、録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られずデジタル面接に参加できます。また採用担当者もスマホやPC上で候補者を横並びで比較・評価し、ランキング付けができます。
AIによる予測分析機能(HireVue Assessments)は、より自社にマッチした人材を迅速に採用することに貢献しています。HireVue AssessmentsはIBM Watson研究所、ヒルトンホテル、ユニリーバなど世界100社以上で導入されています。

■ 採用管理システム『SONAR』について
採用管理システム『SONAR(ソナー)』は、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど500社以上に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。
各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化にともなうタレントプールのデータベースとして活用可能です。
(『採用管理システムSONAR』サービスサイト: (リンク ») )

■HireVue Inc.について
HireVueはビデオインタビュー業界をリードするクラウド型ビデオインテリジェンス ソリューションプロバイダです。デジタル面接プラットフォーム「HireVue」はAI予測分析機能も提供し、累計800万件を超える面接が実施されました。詳しくは (リンク ») をご参照ください。

■タレンタ株式会社について
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを日本市場に展開しています。
タレンタはサンブリッジグループを母体として設立されました。サンブリッジグループはセールスフォースドットコム、シルクロード、コンカー、マルケト、キリバ、デマンドウェアなど米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくは (リンク ») 及び (リンク ») をご参照ください。

■ イグナイトアイ株式会社について
会社名 : イグナイトアイ株式会社
代表者 : 吉田 崇
設立  : 2013年5月
所在地 : 東京都千代田区神田三崎町2-2-14 BRICK GATE水道橋2F
URL  : (リンク »)
事業内容: 新卒採用・中途採用向け採用管理システム事業、適性検査事業、採用マーケティング事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]