ソウルドアウト、北海道エリアにおいてヤフーの検索広告賞1位を獲得。

ソウルドアウト株式会社 2019年01月24日

From PR TIMES

~東京以外で、初のエリア賞獲得~

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:川邊健太郎、以下ヤフー)が主催する、広告商品を継続的に販売した代理店を認定する「検索広告賞」において、その実績と実力が評価され、北海道エリアにおける1位を獲得いたしました。



[画像1: (リンク ») ]




[画像2: (リンク ») ]

※左から、札幌営業所責任者 奥村 裕貴、東日本営業一部 部長 高村 典江

■検索広告賞について
------------------------
内容:ヤフー株式会社のスポンサードサーチ(検索連動型広告)の販売売上額が高い代理店を、各エリア別に表彰する制度
対象期間:2017年10月~2018年9月
対象:(スポンサードサーチ)売上絶対額の大きい代理店
------------------------

この度、ソウルドアウトは初のエリア1位を獲得いたしました。創業以来、地方企業、中小・ベンチャー企業の成長支援をミッションに掲げる当社としては、北海道エリアの企業様の成長支援の営みを通じて、このような受賞に至ったことをとてもうれしく感じております。今後、日本全国のエリアにおいてもパートナーシップを築いているヤフーと共に、顧客企業様の成果に貢献していけるよう努めてまいります。そして、引き続きソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力を開花させていくために社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。

ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ: (リンク »)

本件に関するお問い合わせ先
ソウルドアウト株式会社 広報 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
FAX:03-6683-4633
Email:info@ml.sold-out.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]