セガ・インタラクティブとコナミアミューズメント 共同展開するアミューズメント向けマルチ電子マネーサービスで 新たにQR コード決済に対応

株式会社セガゲームス 2019年01月25日

From PR TIMES

~各種電子マネーに加えキャッシュレス決済機能を強化~

株式会社セガ・インタラクティブ(本社:東京都大田区 代表取締役社長 CEO:杉野行雄)は、株式会社コナミアミューズメント※1(本社:愛知県一宮市 代表取締役社長:沖田勝典)と共同展開するアミューズメント向けマルチ電子マネーサービス(以下、本サービス)が新たに QR コード決済へ対応することを発表します。



本サービスは、TF ペイメントサービス株式会社(以下 TFPS)※2 の提供するクラウド型決済プラットフォーム「Thincacloud(シンカクラウド)」を採用しており、「シンカクラウド」が新たに QR コード決済にも対応することに合わせ、本サービスでも QR 決済が可能となります。

第一弾として、2019 年春に中国のアリババグループの関連会社 アント フィナンシャル サービスグループが提供する、世界有数の決済およびライフスタイルプラットフォーム「Alipay(アリペイ)」と、同じく中国で多く利用され、コミュニケーションアプリ「WeChat(ウィーチャット)」内で提供される決済サービス「WeChat Pay(ウィーチャット ペイ)」に対応し、さらに、2019 年夏以降に「楽天ペイ」「d 払い」「LINEPay」「PayPay」といった国内の QR コード決済サービスにも順次対応する予定です。
[画像1: (リンク ») ]

▲アミューズメント機器での利用イメージ

[画像2: (リンク ») ]

▲シンカクラウドで対応予定の QR コード決済ブランド


「シンカクラウド」では、クラウド上で決済処理を行うため、店舗側や端末に提示・表示された QRコードを消費者がスマホのアプリで読み取って決済する「店舗掲示型(読み取り支払い)」の決済サービスと、消費者が提示した QR コードを店舗の端末や POS レジで読み取り決済する「消費者提示型(コード支払い)」の決済サービスの両方式への対応が可能です。本サービスでは「店舗掲示型(読み取り支払い)」の決済サービスを使用するため、店舗側はカメラなど追加の設備投資が必要なく、すでにアミューズメント機器に設置されている「シンカターミナル」を取り外すことなく、ソフトウェアをオンラインアップデートするだけで対応が可能となります。

本サービスは、交通系電子マネーや、各種電子マネー、さらにアミューズメント独自のサービスを展開する遊べる電子マネー『PASELI(パセリ)※3』などがひとつのシステムおよび決済機器で運用できるソリューションですが、今回の対応により QR コード決済と電子マネー決済の両方が使用可能となります。
[画像3: (リンク ») ]

本サービスは、1 月 25 日より開催される「JAPAN AMUSEMENT EXPO 2019」※4 セガ・インタラクティブブースおよびコナミアミューズメントブースでの出展を予定しております。

セガ・インタラクティブとコナミアミューズメントは、一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)」※5 と連携し、本サービスを通じて、アミューズメント施設利用者がキャッシュレスでアーケードゲームが楽しめる環境作りを推進していきます。

※1 株式会社コナミアミューズメント(愛知県一宮市/代表取締役社長:沖田 勝典)は、アーケードゲームおよび遊技機の制作・製造・販売をおこなっており、KONAMI が長年培ってきたエンタテインメントのノウハウを活かし、アミューズメント施設において多くのお客様にご愛顧いただける、魅力ある商品づくりに取り組んでいます。 (リンク »)

※2 TF ペイメントサービス株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長:増田俊朗)は、クラウド型決済プラットフォーム「シンカクラウド」を中核とした電子マネー決済事業、地域ポイント/マネーによる地域経済活性化支援事業、電子マネーソリューション事業、NFC ソリューション事業など、国内における電子マネーサービスの提供に留まらず、常に進化し続けるクラウド型サービスを展開しています。 (リンク »)

※3 「PASELI(パセリ)」について
コナミアミューズメントが提供する電子マネーです。コインレスでゲームをプレーできるほか、『PASELI』だけのゲームモードも楽しめます。 また、ゲームコミュニティサイト「eAMUSEMENT」ではチャージした『PASELI』を使用し、ゲームで使用できるアイテム購入も可能です。 (リンク »)

※4 「JAPAN AMUSEMENT EXPO 2019(ジャパンアミューズメントエキスポ 2019)」は、毎年千葉市幕張メッセで開催されているアーケードゲームの展覧会です。主催は一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)です。 (リンク »)

※5 「一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)」は、アミューズメント産業に携わる会員相互の連携協力によりアミューズメント産業及び関連産業の発展を推進するとともにアミューズメント文化の振興を図り、もって産業の発展及び国民生活の向上並びに少年の健全な育成その他公共の安全と秩序の維持に寄与する団体です。
(リンク »)

※「ThincaTerminal/シンカターミナル」「Thincacloud/シンカクラウド」は、TF ペイメントサービス株式会社の登録商標です。
※「QR コード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※「d 払い」および「d 払い」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※ その他記載された会社名、製品名等は、各社の登録商標あるいは商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]