編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー『AI スピーカーとチャットボットを活用したIT サービスを全客室(375 室)に導入! 』

小田急電鉄株式会社

From: PR TIMES

2019-01-25 18:40

~世界初・業界初!のチャットコンシェルジュサービスも搭載!~

JR 新宿駅南口から徒歩3 分「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー(所在地:東京都渋谷区代々木2-2-1、総支配人:河村 治)では、2019 年1 月19 日(土)より、顧客ニーズの多様化への対応とサービスの向上、業務の効率化を目的に、「世界初・業界初」となるAI スピーカーおよびこれらを活用した新サービスを、全客室(375 室)に導入いたします。

インバウンド需要の増加に伴う多言語対応の必要性が高まる中、今回導入するAI スピーカーには、クラウドベースの音声サービスのほか、TradFit 株式会社がホテル向けに開発・提供する多言語チャットボットサービス(※1)を搭載し、訪日外国人旅行客をはじめとしたお客様へのサービス・利便性の向上を目指します。

今回の取り組みでは、お客様からのフロントへの問い合わせや貸出備品のリクエストなどに対し、AI スピーカーへ話しかけることで回答や貸出受注を行うことに加え、話しかけた内容がデータベースにない場合や、AI スピーカーが返答できない内容・言語であった場合は、画面にQRコードを表示し、これをお客様ご自身のスマートフォンなどで読み込むことにより、多言語チャットボットを起動し、対応を継続します。多言語チャットボットは、お客様のネイティブ言語での質問・要望を送信することで、その内容を自動翻訳し、ホテルスタッフはお客様からのリクエスト内容を正しく理解して対応を図ります。これによりお客様は、フロントへの電話の手間や言葉の壁がなくなるとともに、ホテルのスタッフは、一人一人のお客様に寄り添うおもてなしが可能になると考えます。

さらにこのAI スピーカーには、株式会社ヒト・コミュニケーションズとTradFit 株式会社が共同で開発した「世界初・業界初」となる、ホテル向けチャットコンシェルジュサービスを搭載します。これは、訪日外国人ゲストからの依頼が多い外部レストランやアクティビティ等の予約を、多言語チャットボットを介しつつも有人オペレーターにより対応を図るもので、このサービスによってお客様は、ホテル滞在中の「旅ナカ」に、これまで以上に高品質かつホスピタリティあふれるサービスを享受できるものと考えています。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは、今後も時代の変化やお客様のニーズ・ご期待に応えながら、快適で安心なより良いサービスを提供してまいります。


※1:株式会社TradFit がホテル向けに開発・提供可能なサービスを付加し、AI スピーカーと連携した独自開発したチャットボット・管理画面サービスシンプルな管理画面、AI スピーカー向けアプリケーション・チャットボットをシステム連携。チャットボットはインバウンド需要が高い、かつ今後増加が見込まれる17 言語に対応。
日本語、英語、中国語(簡体・繁体語)、韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、フランス語、スペ
イン語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語、メキシコ語、ポルトガル語、マレー語、ミャンマー語

概要
【開始日】2019 年1 月19 日(土)より、全客室(375 室)に導入*3 か月間は実証実験期間(2019 年1 月18 日(金)は、電気設備法定点検のためご宿泊は休業いたします)

【サービス内容】
・客室の貸出品オーダーの受付およびデリバリー業務の効率化
・フロントへの各種お問い合わせ対応の一部自動化
・お問い合わせの管理画面への通知
・ニュース、音楽、アラーム設定
・多言語対応チャットボット(TradFit 社開発)
・旅ナカの外部レストラン・アクティビティ予約対応の外注化(チャットコンシェルジュサービス
*株式会社株式会社ヒト・コミュニケーションズとTradFit 社による共同開発)

【小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの概要】
名称: 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー(運営会社:株式会社ホテル小田急サザンタワー)
開業日: 1998 年 4 月 11 日
所在地: 東京都渋谷区代々木 2-2-1 複合ビル「小田急サザンタワー」の 19 階~35 階
施 設: 客室 375 室(22 階~35 階)、レストラン・ラウンジ 4(19 階・20 階)、
パーティールーム 各 4(21 階)、ロビーショップ(20 階)、
駐車場(地下 1 階~地下 3 階)
アクセス:JR 他新宿駅南口から徒歩 3 分 JR 新宿駅甲州街道改札、新南改札から徒歩 3 分、
都営地下鉄新宿駅 A1 出口から徒歩 1 分

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

小田急電鉄株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]