編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan2019」に、XFLAGブースを出展!

株式会社ミクシィ

From: PR TIMES

2019-01-26 10:40

2月14日(木)配信予定の「ファイトリーグアニメ」の展示や5月公開予定のオリジナル劇場アニメーション「プロメア」のステージイベントも開催

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長執行役員:木村 弘毅)のXFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオは、一般社団法人アニメジャパン(東京都港区)が主催する、日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan2019」(本年3月23日(土)~26日(火)開催)に、XFLAGブースを出展することをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

XFLAGブースでは、本年2月14日(木)20時より、YouTubeで配信予定の「ファイトリーグ ギア・ガジェット・ジェネレーターズ」(以下、ファイトリーグアニメ)や、2019年5月に公開を控えたオリジナル劇場アニメーション「プロメア」(以下、プロメア)の紹介を実施します。また、AJ“ROCK”ステージ【COBALT BLUE】で行うステージイベントでは「プロメア」から今石洋之(監督)、中島かずき(脚本)とともに、佐倉綾音、稲田徹などのキャスト出演も予定しています。

■XFLAGブース概要
ブース名:XFLAG
コンテンツ:「ファイトリーグアニメ」や「プロメア」などを紹介するブース内容を予定。
開催日程:パブリックデイ 2019年3月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00 (最終入場16:30)
開催場所:東京ビッグサイト 東展示棟 1~8ホール 会議棟1F レセプションホール 他 〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1

■ステージイベント概要
XFLAG×TRIGGERが贈る、5月全国公開のオリジナル劇場アニメーション「プロメア」のスペシャルステージ。
今石洋之(監督)、中島かずき(脚本)と共に佐倉綾音、稲田徹などのキャストも迎え、公開を控えた本作の魅力を語っていただきます。

ブース出展に関する詳細や追加情報は、AnimeJapan2019公式サイトやファイトリーグアニメ公式サイト、プロメア公式サイトなどで随時お知らせします。

AnimeJapan2019公式サイト: (リンク »)
ファイトリーグアニメ公式サイト: (リンク »)
プロメア公式サイト: (リンク »)

■展示作品紹介
◆「ファイトリーグ ギア・ガジェット・ジェネレーターズ」

[画像2: (リンク ») ]

「ファイトリーグアニメ」は、スマホアプリ「ファイトリーグ」(以下、ファイトリーグ)を基にしたオリジナルアニメです。「ファイトリーグ」は、異なるスキルをもった5つのブランド(十八番街、Gear Gadget Generators、アスリートクリーチャーズ、Justice Professionals、TOYS of the DEAD)に分類され、自身が選択したブランドのファイターを12マスの盤面に置いて相手より先に敵リーダーを倒すガチンコバトルが特徴です。「ファイトリーグアニメ」で描かれるブランドは「Gear Gadget Generators」(以下、GGG)で、その特徴はガジェット(機械装置)です。ファイトリーグアニメは、このガジェットを駆使したGGGの各ファイターの迫力あるバトルシーンが見所となっています。
ファイトリーグアニメ公式サイト: (リンク »)
ファイトリーグアニメ公式Twitter: (リンク »)
(C)XFLAG Animation(C)BNP

◆「プロメア」

[画像3: (リンク ») ]

キャストに松山ケンイチ、早乙女太一、堺雅人など豪華俳優人を迎え、 数々の人気作品を世に送り出しているアニメーションスタジオ、株式会社トリガーとXFLAGが共同製作するオリジナル劇場アニメーション「プロメア」。「天元突破グレンラガン」や「キルラキル」を手掛けた監督:今石洋之、脚本:中島かずきのコンビを迎えた初のオリジナル劇場作品です。キャラクターデザインに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」や「ベイマックス」を手掛けた世界的クリエイター・コヤマシゲト、音楽に「進撃の巨人」など数多くのドラマ、アニメを手掛ける澤野弘之など豪華制作陣が集結し、過去に類を見ないエンターテインメント作品に挑戦します。
プロメア公式サイト: (リンク »)
プロメア公式ツイッター:@promare_movie
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。

■ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは、“ユーザーサプライズファースト”の企業理念のもと、ユーザーの皆さまの想像や期待を超える価値提供に取り組んでいます。当社グループは1997年の創業以来、SNS「mixi」やスマホアプリ「モンスターストライク」など、友人や家族といった親しい人と一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供してきました。これからも、“フォー・コミュニケーション”と定めたミッション(私たちのやるべきこと)を遂行するため、人々の生活がより豊かになる未来を思い描き、ITの側面からコミュニケーションの活性化を促す事業・サービスを推進し、より良いコミュニケーションの創造に取組んでいきます。

■XFLAG™ スタジオ < xflag.com >

[画像4: (リンク ») ]

エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。XFLAG スタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「ファイトリーグ」を提供するほか、“アドレナリン全開”の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"、"ファイトリーグ"、"Fight League" は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。







プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ミクシィの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]