編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

国民民主党「動画政党」を目指し、情報の発信拠点として「こくみんスタジオ」を開設

国民民主党

From: PR TIMES

2019-01-25 20:09

- 生活者と政治を結ぶプラットフォーム -

国民民主党(代表:玉木雄一郎)は、「国民のみなさまと政治を結ぶコミュニケーション手法としての動画」の展開を更に強化するため、党本部5階に動画の制作・発信拠点となる「こくみんスタジオ」を1月25日(金)に開設いたします。



国民民主党では、党のタグライン「つくろう、新しい答え。」を体現するべく、暮らしの現場にある声に耳を傾け、課題と向き合い、答えをつくり、そしてその答えを発信する、という取り組みを進めております。「こくみんスタジオ」は、その拠点の一つとして活用していく予定です。

具体的には、党方針の説明や、所属議員による各政治テーマのディスカッション、政策解説動画を配信する他、WEB番組「こくみんトーク!」、「こくみんヒアリング」、「こくみんアンサー」といった様々な動画コンテンツを展開します。

「こくみんスタジオ」の目玉となる「こくみんトーク!」は、国民民主党の議員が、毎回各界を代表するゲストをスタジオにお招きし、よりよい社会を作るため、本音の議論を行うWEB番組です。2月より毎週配信を行う予定です。ぜひ「動画政党・国民民主党」の今後の発信にご期待ください。

[画像1: (リンク ») ]



【「動画政党」を目指す国民民主党の方針】
インターネットという情報伝達手段が生まれ、誰もが情報を発信出来るようになった現代。コミュニケーション構造は大きく変わりました。その環境変化に対応し、政党自らが能動的に情報を受発信するため、国民民主党は今後、動画を積極的に活用していきます。

各議員の紹介のみならず、議員同士の政策対談や、国会/委員会解説などから、党のタグラインやステートメントにある「耳を傾ける」「答えをつくる」というプロセスを体現したコンテンツを制作し、既存のメディアではなかなか見ることができない様々な情報を発信します。

<今後展開予定の動画コンテンツ>

■議員紹介
国民民主党に所属する議員を動画で紹介。ひとりひとりの議員がどのような人物なのか、なぜ政治家を志した
のか、普段どのような活動をしているのかなど、普段はあまり注目されることのない側面をお伝えしていきま
す。

■対談
国民民主党に所属する議員同士や国民民主党に遊びに来た一般の方との対談動画。新人議員、同期議員、女性
議員などで集まったり、大学生が議員に疑問をぶつけたりと、様々なトピックについて対談を行います。

■国会/委員会解説
国会や委員会において、国民民主党の議員がその政策に賛成/反対している理由、その時々に取った行動の理由
など、国民民主党の考えや想いをお伝えします。(LIVE配信など、鮮度の高い情報を発信予定)

■こくみんヒアリング
よりよい日本にしていくための新しい答えを見出すため、代表の玉木雄一郎を始めとする国民民主党の議員が
全国各地を訪れ、そこで生活する方々の声に耳を傾ける活動を動画で紹介します。

■こくみんアンサー
寄せられた声から生まれた制度や法律改正など、国民民主党が考える「新しい答え」や、所属議員が生み出して
きた「新しい答え」をご説明します。

※上記以外にも様々な動画展開を予定しております。


【こくみんトーク!】
こくみんスタジオの目玉となるWEB配信番組。国民民主党に所属する議員が、多様なジャンルのゲストと共に、テーマに沿った現在/未来の社会課題や、その課題を解決するためのアイデアを語り合う対談型トーク番組です。政治関心が低い方にも、政治を近く感じて頂けるような工夫を随所に凝らしていきます。

<番組概要>
■配信開始日:2019年2月初旬(予定)
■番組形式:WEB番組として国民民主党YouTubeチャンネルで毎週配信


【こくみんスタジオ内観】

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]