編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

7型頑丈タブレット「TOUGHBOOK(タフブック)」FZ-L1を発売

パナソニック

From: PR TIMES

2019-01-28 14:40



[画像: (リンク ») ]

パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社は、7型頑丈タブレット「TOUGHBOOK(タフブック)FZ-L1」を、国内法人向けに2019年2月14日から順次発売します。

本製品は、頑丈性能をより広い業界で手軽にご利用いただくことを目指した、薄型軽量でスタイリッシュな、Android(TM) 8.1搭載の7型頑丈タブレットです。

業務用の頑丈タブレットながら、通信キャリア回線を使った音声通話にも対応したモデルをラインアップし、騒音下でのクリアな音声通話(ハンズフリー通話)や、Wi-Fi設備のない環境でのデータ通信も可能です。小売、運輸(倉庫、鉄道など)や、接客業務など、おもに屋内作業を中心とした現場の作業効率化を図ります。

<主な特長>
1. 頑丈設計(※1)ながら、薄型軽量のスタイリッシュデザイン
2. 通信キャリア対応(※2)。クリアなハンズフリー通話が可能
3. バーコードリーダー(※3)、着脱式バッテリーなど、現場で役立つ豊富な機能

【品名】タブレット端末
【愛称】TOUGHBOOK(タフブック)
【品番】
・Wi-Fiモデル:FZ-L1AJAZZAJ
・ワイヤレスWANモデル:FZ-L1ADAZZAJ(NTTドコモ対応)/FZ-L1AKAZZAJ(KDDI(au)対応)
・バーコードリーダー搭載 Wi-Fiモデル:FZ-L1AJAAAAJ
・バーコードリーダー搭載 ワイヤレスWANモデル:FZ-L1ADAAAAJ(NTTドコモ対応)/FZ-L1AKAAAAJ(KDDI(au)対応)
【発売日】2019年2月14日から順次発売
【本体希望小売価格】オープン価格
【生産台数】140,000台(タフブックシリーズ全体として)

※1 本製品の耐衝撃・耐振動・防塵・防滴/防水・耐使用環境性能は、インターフェースカバーを閉じた状態の本体のみです。無破損・無故障を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。
※2 ワイヤレスWANモデルの場合。NTTドコモ対応モデル、KDDI(au)対応モデルを用意。
※3 バーコードリーダー搭載モデルの場合。

(商標について)
・Android、Google、Google Playは、Google LLCの商標です。
・Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。

【お問い合わせ先】
パナソニックパソコンお客様ご相談センター
TEL:0120-873029、06-6905-5067(9:00~20:00 365日受付)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 7型頑丈タブレット「TOUGHBOOK(タフブック)」FZ-L1を発売(2019年1月28日)
(リンク »)

<関連情報>
・パナソニック タフパッド/タフブック
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]