埼玉県富士見市様公式ホームページをリニューアル 市の魅力や住みやすさが伝わるデザイン・コンテンツでシティプロモーションを強化

株式会社日立社会情報サービス 2019年01月28日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]



株式会社日立社会情報サービス(代表取締役 取締役社長:任田 信行)は、埼玉県富士見市(以下、富士見市)の公式ホームページリニューアルを支援しました。本ホームページは、2019年1月25日より公開されています。リニューアルにおいては、当社が提供する自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)「4Uweb(フォーユーウェブ)/CMS」と、アクセシビリティ・サポートツール「ZoomSight(ズームサイト)」が採用されました。また、本ホームページは、「ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2016)」のレベルAA(一部レベルAAAの達成基準を含む)に準拠*1し、年齢や国籍、障がいの有無を問わず、誰もが利用しやすいホームページとなっています。*1 ホームページなどを高齢者や障がい者を含む誰もが利用できるものとするための基準。
 
(リンク »)
 
■富士見市公式ホームページリニューアルのポイント
・「富士山」をイメージさせるブルーを基調とした明るくさわやかなトップページデザイン
・ドローン空撮画像を取り入れたPR動画の公開、および市の魅力を伝えるサブサイトの開設
・1つのHTMLファイルで各種デバイスに適した表示が可能となる「レスポンシブデザイン」の採用
・音声読み上げ機能・外国語翻訳機能(5ヵ国語)導入などによる利用者の利便性向上
・全ページにおいてデータ通信を暗号化する「常時SSL化」への対応
・Webアクセシビリティに配慮したコンテンツを簡単に作成できる「4Uweb/CMS」の導入
・「ウェブアクセシビリティJIS」のレベルAA(一部レベルAAAの達成基準を含む)への準拠
 
今回のリニューアルにおいて、富士見市は、シティプロモーション活動のさらなる強化に向けて、誰もが使いやすいだけでなく、市の魅力を市内外へ幅広く伝えられるホームページをめざしました。
 
特に市の顔となるトップページにこだわり、迫力ある大きめのブランディングエリアに市内の風景画像を使用し、左側には情報を探しやすいグローバルナビゲーションを配置しました。カラーリングは、「富士見市」の名の通り「富士山」をイメージさせる明るくさわやかなブルーを基調とし、背景に富士山のモチーフや市の花「藤」を配置することで、富士見市らしさをページ全体で表現しました。各所にあしらった市のマスコット「ふわっぴー」が、親しみやすさもプラスしています。
 
また、観光情報や特産品などを紹介するPRサイトや子育て応援サイト、市議会サイトも開設し、新たに作成したPR動画にはリニューアルの目玉として臨場感あふれるドローン空撮画像を取り入れるなど、市の魅力や住みやすさを伝えるコンテンツを拡充しました。トップページやPRサイトには、市民などが撮影した市内の魅力スポットの写真を随時掲載していく予定です。
 
操作性を高める施策としては、サイト構成を利用者目線で再構築したほか、スマートデバイスでの操作性を考慮し、1つのHTMLファイルで各種デバイスに適した表示が可能となる「レスポンシブデザイン」を採用しました。また、トップページに掲載する情報を精査し、リンクボタンを大きめでタップしやすいサイズにしているため、スマートフォンやタブレットでも快適に操作することができます。
 
そのほか、表示サイズ変更・文字や画像の色の変更、音声読み上げ・るびふり機能を利用できるアクセシビリティ・サポーター「ZoomSight」、クリックするだけで日本語の文章を瞬時に英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タガログ語・ベトナム語の5ヵ国語に翻訳できるリアルタイム自動翻訳サービス「Myサイト翻訳」*2を導入し、ホームページの利便性を向上させました。
*2 「Myサイト翻訳」は、株式会社高電社の提供する自動翻訳サービスです。
 
なお、今回はセキュリティ対策として、サイト内の全ページにおいてデータ通信を暗号化する「常時SSL化」にも対応しました。これにより、盗聴やなりすまし、データ改ざんなどのリスク防止が可能となり、利用者はホームページの閲覧やデータ送受信を安心して行えます。
 
[画像2: (リンク ») ]

■埼玉県富士見市公式ホームページ
(リンク »)
 
■「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」に関するホームページ
(リンク »)
 
■「4Uweb/CMS」に関するホームページ
(リンク »)
 
■商標注記
本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。
 
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社日立社会情報サービス 経営企画部 経営企画グループ [担当:森崎・照屋・原]
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング 11階
電話:045-222-6334 (直通)
E-mail:news-release@ml.hitachi-sis.co.jp
 
以上
 
-----------------------------------------------------------------------
このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
-----------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]