ゼロから学ぶiOSアプリ開発 Swiftの初級・中級講座を開講します

株式会社ロクナナ 2019年01月29日

From PR TIMES

ロクナナワークショップ・iOSアプリ開発言語 Swift講座・3月19日より開講

Webデザインの学校 ロクナナワークショップでは、2019年3月よりiPhoneなどiOSアプリの開発プログラミング言語 Swiftの初級・中級講座を開講します。



[画像1: (リンク ») ]


iPhoneアプリ(iOSアプリ)はMacで動作するXcodeという開発ツールを使って作成します。XcodeはAppleのApp Storeで無料で配布されているので、Macを持っている方ならば無料でiPhoneアプリの開発を始めることができます。XcodeではSwift(スイフト)というプログラミング言語を使ってアプリを開発するのでSwiftを習得する必要がありますが、合わせてiPhoneアプリの構造や開発手順を学ぶことも欠かせません。

[画像2: (リンク ») ]


「Swift初級講座」では、Xcdoeを使って簡単なアプリを作りながら、Swiftプログラミングの初歩的な知識とiPhoneアプリ開発のための基礎知識を学びます。本格的なアプリ開発のための最初の一歩を踏み出すための好機を提供します。

「Swift中級講座」では、オプショナル、制御構造、列挙型、構造体、関数定義、クラス定義などのシンタックスをより深く理解し、高度なアプリ作りのためのプログラミングスキルを高めます。フィンガーアクションの実装、複数のビューコントローラの利用、デリゲートを使ったメッセージ処理、ARKit拡張現実といったアプリ作りを通して具体的にSwiftの実装を学びます。

「大重美幸のSwift初級講座」
■講座詳細・お申し込み
(リンク »)

■カリキュラム概要

XcodeでiOSアプリを作る
ビューの色を変える
スイッチで表示/非表示
セグメンテッドコントロールの値で振り分ける
ビューの作成と追加
シーンの追加と移動
複数の値を効率よく扱う


■対象

プログラミングを体験し、プログラミングを始めたい方
ゼロからSwiftプログラミングを学びたい方
ゼロからiPhoneアプリ作りを学びたい方


■初回開講日時
Swift初級講座
2019年3月19日(火) 11:00~18:00
(全1回、毎月開講予定)


「大重美幸のSwift中級講座」
■講座詳細・お申し込み
(リンク »)

■カリキュラム概要

シンタックスを詳しく知ろう
オプショナルを安全にアンラップしよう
列挙型を活用しよう
クラスや継承について理解しよう
デリゲートを使うのは簡単
シーンとビューコントローラ
テーブルを使う
ARKit拡張現実アプリ


■対象

プログラミングを体験し、プログラミングを始めたい方
ゼロからSwiftプログラミングを学びたい方
ゼロからiPhoneアプリ作りを学びたい方


■初回開講日時
2019年4月2日(火)11:00~18:00
(全1回、毎月開講予定)

■主催
[画像3: (リンク ») ]

67WS・ロクナナワークショップ
(リンク »)

■講師
大重美幸(オオシゲ ヨシユキ)
(リンク »)

■定員
各回6名

■受講料
29,800円(税込み・各種割引あり)

[画像4: (リンク ») ]



■会場
ロクナナワークショップ
東京都渋谷区神宮前1-1-12 原宿ニュースカイハイツ 204号室
JR山手線「原宿駅」・東京メトロ副都心線「北参道駅」から徒歩7分
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]