クラウド型建設プロジェクト管理ツール「&ANDPAD」、現場施工品質監査システム「GenKan-NS」とサービス連携を開始

オクト 2019年01月29日

From PR TIMES

~ 重複業務をなくし、生産性と品質管理をスピーディかつ正確に ~

 クラウド型建設プロジェクト管理サービス「&ANDPAD」(アンドパッド)を運営する株式会社オクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:稲田武夫、以下 オクト)は、株式会社NEXT STAGE(本社:大阪市、代表取締役:小村直克)が提供する現場施工品質監査システム「GenKan-NS」とのサービス連携を開始したことをお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]

■サービス連携の概要

 オクトとNEXT STAGEは、クラウド型建設プロジェクト管理ツール「&ANDPAD」と現場施工品質監査システム「GenKan-NS」のサービス連携を開始いたしました。

 「&ANDPAD」は施工現場のプロジェクト管理や職人とのコミュニケーションを通した業務効率化や経営改善まで一元で管理していただくことができます。また現場施工品質監査システム「GenKan-NS」は、各々のビルダー様の設計仕様に基づいた品質基準をカスタマイズし、品質向上を具現化するための傾向分析と改善を効果的に行う事ができます。

 今回のサービス連携では、これまで両方の管理画面上にそれぞれ入力する必要のあった物件情報などのデータを連携いたしました。これにより管理のための重複した業務を無くし、スピーディかつ正確な情報共有が可能となりました。

【「&ANDPAD」(アンドパッド)について】

・PCサイトURL :  (リンク »)
・対応機種: iOS(iOS 10.0以上。iPhone/ iPad/ iPod touchに対応)、Android(4.2 以上)

 「&ANDPAD」は、現場の効率化から経営改善まで一元で管理していただけるクラウド型建設プロジェクト管理サービスで、国交省が運営するNETIS(新技術情報提供システム)にも登録されています。特に民間の新築・リフォーム、商業建築などの施工現場で、スマートフォンアプリを中心にご利用いただいております。2018年8月時点で1,300社を超える企業様にご導入いただき、シェアNo.1の施工管理アプリとなっております。

 ご利用者様からは「今まで常態化していた工期遅れがほとんど無くなり、現在は予定通りに完工している(東京都R 社 現場担当)」「チャット機能で職人さんとのコミュニケーションが容易になったことで、施工品質を維持し、施主さんとのトラブルも減っている(神奈川県R 社 現場担当)」といったお声を頂いております。

【現場施工品質監査システム「GenKan-NS」について】

各々のビルダー様の設計仕様に基づいた品質基準をカスタマイズし、品質向上を具現化するための傾向分析と改善を効果的に行うためのクラウドシステムです。施工管理の基本は、後戻りできないタイミングで必ず振り返ることです。その振り返る大切な工程毎に「監査」という手法で自社基準の適合状況を可視化させ、さらに品質評価と現場技能者へのOJT教育を同時に実施しながら、自社の品質基準の理解を現場に浸透させていく人材育成型クラウドサービスです。

【株式会社オクトについて】
・会社名: 株式会社オクト
・代表者: 稲田武夫
・所在地: 東京都千代田区神田紺屋町15番地 グランファースト神田紺屋町6階
・URL : (リンク »)

【株式会社NEXT STAGEについて】
・会社名:株式会社NEXT STAGE
・代表者:小村直克
・所在地:大阪府大阪市中央区谷町三丁目2番11号
・URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]