GMOクラウド:電子契約サービス「Agree」が英語対応~海外企業との契約締結をもっと便利に~

GMOインターネットグループ 2019年01月29日

From PR TIMES



2019年1月29日
報道関係各位

GMOクラウド株式会社
===============================================================
電子契約サービス「Agree」が英語対応
~海外企業との契約締結をもっと便利に~
=============================================================== GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山
満 以下、GMOクラウド)は、電子契約の締結から管理までをワンストップで
行える、クラウド型の電子契約サービス「GMO電子契約サービスAgree
(以下、GMO電子契約Agree)」(URL: (リンク ») )において、
本日2019年1月29日(火)より、対応言語に英語を追加しました。

 これにより、契約締結先の企業が海外企業の場合、「GMO電子契約Agree」の
インターフェイスが英語で表示されるようになるほか(※1)、電子署名を
依頼する際の依頼メールを英語で送ることが可能となり、海外企業との契約
締結においても便利にお使いいただけます。

(※1)一部、日本語表示の箇所もございます。

--------------------------------------
【英語対応の背景】
--------------------------------------
 グローバル化が進む昨今、日本企業においては海外の企業と英文の契約書を交
わす機会が増えていますが、紙の契約書を海外に郵送するには多大なコストと時
間がかかります。そこで「GMO電子契約Agree」は、海外企業とも電子契約を締結
できるよう、対応言語に英語を追加いたしました。また、日本に所在する外資系
企業との契約締結に際しても、取引先の負担を軽減することが可能となります。

 なお、今回の英語対応は、GMOインターネットグループの海外ネットワークを
生かした、今後の海外向けのサービス展開も見据えています。

--------------------------------------
【英語対応でできること】
--------------------------------------
(1)インターフェイスの英語表示
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 Webブラウザの言語設定が日本語以外の場合、「GMO電子契約Agree」のインター
フェイスが英語で表示されます。
[画像1: (リンク ») ]


(2)電子署名依頼メールの言語設定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 取引先へ契約締結の電子署名を依頼する際、管理画面上から依頼のメールを送
ります。その際、送るメールテンプレートの言語を日本語/英語から選択するこ
とができます。
[画像2: (リンク ») ]


 「GMO電子契約Agree」は、今後も対応言語や新機能の追加を行い、より利便性
の高い電子契約サービスの提供を目指してまいります。

--------------------------------------
【「GMO電子契約サービスAgree」について】
(URL: (リンク ») )
--------------------------------------
 GMOクラウドが提供する「GMO電子契約Agree」は、電子契約の締結から管理ま
でをワンストップで行えるクラウド型の電子契約サービスです。印紙税や郵送費
の削減、契約締結にかかる手間の軽減や時間の大幅な短縮により、業務の効率化
を実現することが可能です。国内シェアNo.1(※2)の電子認証サービスブラン
ドで、アメリカやヨーロッパでも利用されているGMOグローバルサインの電子署
名サービスと、GMOクラウドが20年間に渡って提供してきたホスティング・クラ
ウドサービスの実績とノウハウを活かし、共同開発いたしました。

(※2)Netcraft社の「SSL Survey」より(2018年10月時点)

--------------------------------------
【GMOクラウド株式会社とは】
--------------------------------------
 1996年のサービス開始以来、ホスティング事業者として13万を超える法人のお
客様のサーバー運用実績と国内およそ6,500社の販売代理店を有しています。2011年
2月にクラウドソリューション「GMOクラウド」を立ち上げクラウドサービス事業
に本格的に参入して以降、クラウド事業に主軸を置いて国内のみならず世界へ向
けてサービスを展開し、グローバル企業を含む多くの企業に最適なITインフラを
提供しております。 また、2007年より「GlobalSign」の電子認証サービスを、
連結会社のGMOグローバルサイン株式会社を中心にベルギー、英国、米国、中国、
シンガポール、フィリピン、インド、ロシア、ドバイの拠点よりグローバルに
展開しております。

以上

------------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社
グループ広報・IR部 石井
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------------------------------

【GMOクラウド株式会社】 (URL: (リンク ») )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社 (東証第一部 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティング事業
     ■セキュリティ事業
     ■ソリューション事業
資本金  9億1,690万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL: (リンク ») )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業
     ■仮想通貨事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]