編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-W590M/WZ590Mを発売

パナソニック

From: PR TIMES

2019-01-29 14:40



[画像: (リンク ») ]

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、光学50倍・高倍率iAズーム90倍を搭載したデジタルハイビジョンビデオカメラHC-W590M/WZ590Mを2019年2月14日より発売します。

本製品は、高性能映像処理クリスタルエンジンによる高画質撮影ができ、更に撮影のアシスト機能が向上しました。録画ボタンの押し忘れによる撮影失敗を防ぐため、REC/PAUSEアイコンを画面に大きく表示させることで撮り逃しの軽減を実現しました。更に、「手振れロック」機能により、手ブレの発生しやすい望遠ズーム撮影時など、強い補正の必要なシーンは、自動で判定し手ブレ補正をかけることで、映像品質を向上させました。また、ご好評の「ワイプ撮り」や素早くピントが合う「HDハイプレシジョンAF」にも対応しています。お子様の運動会やイベントなどの大切な思い出の映像データはパナソニックブルーレイ/DVDレコーダー ディーガ(※1)との接続で、より簡単な取り込み、保存が可能です。

パナソニックは、手軽に撮影を楽しめる本製品を、幅広いユーザーに向け、簡単・便利に使っていただける高機能なビデオカメラとして提案していきます。

<主な特長>
1. 撮影ミスや撮り逃しを減らせる充実の撮影アシスト機能搭載
・REC/PAUSEアイコンを画面に大きく表示する誤操作防止機能を新搭載
・望遠ズーム時に起こりやすい手ブレをしっかり低減できる「手振れロック」機能
2. 内蔵のサブカメラやスマートフォンのカメラと接続して家族全員の思い出を残せる「ワイプ撮り」&「ワイヤレス ワイプ撮り」
3. 撮影映像を簡単にブルーレイ/DVDレコーダー ディーガ(※1)に取り込める

*流通チャネル毎に品番を分けて販売いたします。両品番において商品仕様に差異はありません。
【品名】デジタルハイビジョンビデオカメラ
【品番】HC-W590M/WZ590M
【記録メディア】64 GB内蔵メモリー/SDカード(別売)
【色】-T(ブラウン)/-W(ホワイト)/-P(ピンク)
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2019年2月14日
【月産台数】8,000台

※1 対応ディーガ:DMR-UBZ2060/UCZ2060/BRG3060/BCG3060/BRT2060/BCT2060/BRT1060/BCT1060。

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課
電話:03-5781-4183(直通)

【商品に関するお問い合わせ先】
LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-638(受付9時~18時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-W590M/WZ590Mを発売(2019年1月29日)
(リンク »)

<関連情報>
・パナソニック デジタルビデオカメラ
(リンク »)
・パナソニック デジタルビデオカメラ よくあるご質問一覧
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]