【業界初*】直販メディア連携サービスに「LINEトラベルjp」が加わりました!

株式会社 エス・ワイ・エス 2019年01月29日

From PR TIMES

メディア連携数業界No.1* 宿泊予約システムの新しい標準(スタンダード) 

株式会社エス・ワイ・エス(本社:東京都港区、代表取締役:梶原大樹、以下、SYS)は、株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田啓)とLINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)が共同で運営する国内最大級の総合旅行情報メディア「LINEトラベルjp」とのシステム連携により、「LINEトラベルjp」ユーザーに対し、宿泊施設公式サイトの価格や空室情報を掲載・予約できるサービスの提供を開始することをお知らせいたします。SYSは今回、業界初*の「LINEトラベルjp」との連携により、業界No.1*の連携メディア数をさらに拡充し、旅行者の利便性と宿泊施設の自社予約比率の向上を推進してまいります。今後もより多くの宿泊施設のご要望に柔軟に対応し、宿泊施設の直接販売支援を加速させ、宿泊予約の最適化に取り組んでまいります。
*1)当社調べ:日本国内の宿泊施設向け予約システム開発会社の中で初めての連携および最大のメディア連携数(2019年1月末現在)






■ サービス開始日:2019年2月中旬

■ 「LINEトラベルjp」について
LINEトラベルjpは、国内最大級の総合旅行情報メディアです。大手旅行会社を含む約250社が販売する多数の各種旅行商材をまとめて検索・比較することができるほか、旅の専門家が教える「LINEトラベルjp 旅行ガイド」では、現地の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家(ナビゲーター)が、旅先の新たな魅力を発掘・発信しています。 (リンク »)

■ OPTIMA直販メディア連携サービスとは
自社公式サイトの直接販売を拡大されたい宿泊施設にとって、広告費用など大きなコストをかけずに如何にネットユーザーを自社サイトまで誘導できるかが大きな課題でした。「OPTIMA直販メディア連携サービス」は、成長著しいメディア(比較サイト)上に宿泊施設公式サイトの価格や空室情報を掲載し、ユーザーを自社公式サイトの直接販売へ導きます。今回の「LINEトラベルjp」とのシステム連携により、宿泊施設は、新たな集客チャネルの獲得を実現できます。
[画像: (リンク ») ]

■ OPTIMAとは
OPTIMAは、SYSが開発・運用する直販支援予約システムです。OPTIMAシリーズには、大手ホテルチェーン向けのカスタマイズモデルから、充実した機能群を有するハイエンドモデル、用途に特化したエントリーモデルまで、様々な宿泊施設のニーズにお応えできるラインナップをご用意しております。また、宿泊予約という単純な機能に留まらず、多言語対応によるインバウンド対策に加え、「直販メディア連携サービス」を標準で実装しており、比較サイトを閲覧しているネットユーザーを直接宿泊施設公式サイトへと誘導します。集客ツールを兼ね備えたOPTIMAシリーズはこれからも進化していきます。

■ SYSについて
創業以来、宿泊施設向けに宿泊予約システムの開発・運用を行い、直販支援予約システムOPTIMAシリーズを国内外約1000施設へ、また、「直販メディア連携サービス」を国内約1600施設へ提供しております。今後も、「円滑・迅速・効率」にこだわり研究開発を進め、テクノロジーにより旅行者の利便性と、宿泊施設の収益アップに貢献していきたいと考えております。  (リンク »)

■ PDFはこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]