まんがで分かる!1日10分で子どもたちが「英語好き」になる方法。無料まんが期間限定ダウンロード実施中!

株式会社Vivid Sunshine 2019年01月30日

From PR TIMES

英語が苦手なママでも、親子で一緒に英語を楽しく学べて習慣化することができるようになると、「噂」のアットホーム留学。なぜ英語が苦手なママでも親子英会話ができるのか?その秘密がマンガで明らかに!!

GMOリサーチ株式会社が、2017年に、未成年と成人の計10,000人を対象に行った『英語に関する意識調査』によると、未成年では62.4%・成人では67%の人たちが英語に対して「苦手意識がある(「とてもある」・「ややある」を合算)」と答え、6割超が英語に対して・苦手意識を感じている。
 その一方で、2020年には英語教育改革や世界的なスポーツ大会の開催も控え、平成23年(7,135,407 人)以降、23,218,912人(平成28年) と訪日外国人数も右肩上がりに増えていたりと(e-Stat出入国管理統2017年)今まで以上に「英語が必要」・「英語が当たり前」な世の中になってくると想定される。
 そんな中、英語に対して苦手意識を持っているママが抱える想いは、「我が子には英語嫌いになって欲しくない。」だけど、「自分では教えられない・・・」という葛藤である。なぜ英語が苦手なママでも親子英会話ができるのか?その秘密を明らかにした無料まんが期間限定ダウンロード実施中。 (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]



「まんがで分かる!1日10分で子どもたちが「英語好き」になる方法無料冊子」は、英語が苦手なママでもなぜ親子英会話ができるのか?その秘密を公開中。

2020年の英語教育改革を控え、白熱する英語教育業界。英語を学ばせたいとは思っても、溢れんばかりの情報に右往左往、自身の子ども(たち)にベストな学び方が分からず迷走するママやパパの「指針」の役割をアットホーム留学は担っていく。
[画像2: (リンク ») ]


★2018年12月より無料ダウンロードを開始し、594名様に実際に手にとっていただき、こんな喜びの声が届いている。

・英語を親が「教える」という意識を手離せると、親子が一緒に楽しめますね!(小学1年生男の子ママ)

・英語はコミュニケーションの言葉だから、英語が苦手でも、伝えたいことがあれば親子でできる(ハート)どうやって始めるの?が詰まっていますね!!(小学3年生男の子ママ)

・ママが英語苦手だから、はできない・やらない理由ではなくて、むしろラッキーなことなんだ!と気付けました!!(年長さん女の子ママ)

・ママの言葉が一番の学習!親子で学べるって良いですね☆(年少さん男の子ママ)

・発音が苦手だから話さない、って恥ずかしがっていたら世界に取り残されてしまいますね。(小学2年生女の子ママ)

・ママたちが挑戦する姿を見て子どもたちも苦手意識を持たずに発せられるようになるはずですね!(年長さん男の子ママ)


より詳しいお話やお客様のお声などをご希望でしたら、是非お問い合わせください。
お問い合わせ先:
(リンク »)
運営:株式会社Vivid Sunshine

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]