業界初!家族の引越しでも24時間365日、WEBで見積り&予約完結システムを開発

株式会社アップル 2019年01月31日

From PR TIMES



報道関係者各位
株式会社アップル

「引越しを通じてひとつでも多くの笑顔を生み出し、笑顔あふれる世の中をつくること」を理念に引越しサービスを提供する株式会社アップル(本社:東京都中央区 代表取締役:文字放想 以下「アップル」)は、業界で初めて、家族の引越しを24時間365日WEBから見積り&予約完結ができるシステムを開発いたしました。

【開発に至る背景】
ITやAIなど時代とともに便利なサービスが続々と現れる中で、引越し業界の従来の商慣習はあまり進歩がなく取り残されています。そこで当社は2016年11月より、単身の引越しであればWEBで確定金額を即表示、予約まで完了できるシステムを開発しました。以来、約2年間運用しており、自動引越し予約件数は11,486件にものぼりました(2016年11月~2018年12月実績)。直近の実績では、実にアップル引越センターで引っ越す単身者の3人に2人はWEBでの自動予約で引越しの予約を行っています。実績が示す通り、WEBでの予約比率は増加傾向、WEB予約のニーズが高いことがわかりました。
[画像1: (リンク ») ]


この結果を受けて、単身の引越しだけでなく家族でもWEBで引越しの見積りや予約にニーズがあると考え、家族の引越しでも24時間365日WEBから見積り&予約完結ができるシステムの開発にいたりました。
【目的】
1.ユーザーの利便性向上と情報の非対称性を解消するため。
今まで、家族の引越し見積りおよび予約は、WEBや電話だけでは終わらず訪問見積りが必須でした。電話やWEBでは概算すら出してくれない場合もほとんどでした。やらなければならない手続きや準備が数多くあるにもかかわらず、引越し会社からの執拗な営業への対応や見積りのために貴重な土日の休みを費やさなければならず、引越しの見積りを取るだけでもユーザーにとって不憫な状況でしたが、このシステムによりその煩わしさは解消されます。
引越し料金は定価がはっきりとしておらず、料金の算出はブラックボックスになっています。この状況を利用して、訪問見積りの際は「まず高めに見積り額を提示する、お客様と交渉しながら料金を下げていく」という手法が引越し業界ではよく使われています。「契約をもらうまで帰れない」「今この場で決めて下さい」といった強引な営業手法も多く、ユーザーにとって非常にストレスの溜まる状況でした。しかし、このシステムにより訪問しなくても、また詳細な個人情報を入力しなくとも見積額が明確に提示されます。また、最初に高い見積りを提示することもなければ、値引き交渉する煩わしさも一切ありません。

2.従業員生産性向上のため。
単身引越し向け自動見積りおよび予約システムは、直近の成果として従来であれば営業10名分ほどの売上に匹敵する受注を自動で受けつけています。10名の人件費分が収益改善されることにより、従業員の待遇改善などに寄与しています。家族の引越し見積りおよび予約も自動化されれば、さらなる生産性の向上が見込めます。
将来的には生産性向上によりコストを抑えることで、引越し料金にも還元できます。

■内容
このシステムでは、スマートフォン・タブレット・PC画面それぞれに最適化されており様々なデバイスから快適な操作が可能です。住所、特殊荷物、オプション、引越希望日などを入力するだけで、「確定金額」が表示され、その場で予約を完了することができます。メール・電話での対応は原則不要、24時間365日見積りと予約が可能です。金額の計算には、過去12年間、約100万件以上の見積りデータの統計から、物理的情報、属人データをもとに想定される荷物量を算出し、料金を提示します。また、全ての荷物を登録する必要がなく、注意が必要な荷物の登録だけ行えば大丈夫です。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

上図(マイページにて荷物情報を入力)
下図(引越希望日を料金カレンダーで確認し、予約が可能)

このシステムではご予約後の各種変更もWEBで可能です。引越のご予約完了後、ダンボールの追加やオプションの変更などもマイページから承ることができます。
■今後の展開
アップルのビジョンである「ワクワク、ドキドキ 引越しを楽しく」の実現に向けて、「NPS経営」と「引越しTech」という強みを活かし、ユーザーが理想とする引越しの形を追求するとともに、これからの時代の“ブルーカラーの働き方”を創っていきます。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


参考記事:引越しをITで変える!?アップル引越センターが目指す未来とは
(リンク »)


■株式会社アップルの概要
株式会社アップルは、引越しのアルバイトを14歳から始めた代表文字が21歳の時に設立した中堅の引越し専業社です。直近では年間2万件を超える引越しを手がけ、創業12年で延べ13万件の実績があります。そのうち約88%が東京圏の引越しであり、東京圏に特化した引越し会社です。また、労働人口減少など採用が厳しいこの時代において、創業より売上、引越し件数、従業員数ともに毎年成長し続けています。

理念を追求する究極の経営手法である「NPS経営」を実践し、CS・ESとも非常に高く、また元Uber Japan代表 塩濱剛治氏を社外取締役として迎え、引越し×ITで未来を創るべく、IT利活用推進の加速による経営効率化や引越しサービス市場におけるITを用いたイノベーションの創出をしており、これまでも業界初24時間365時間予約可能のWEB予約完結システムや「オリジナル引越しERP(統合基幹業務システム)」を開発し、革新的な経営を進めています。

[画像6: (リンク ») ]



会社名 株式会社アップル
代表者 代表取締役 文字放想
本店所在地 東京都中央区日本橋馬喰町一丁目5番6号9階
設立 2006年(平成18年)5月24日
資本金 1,000万円
事業内容 引越し業、リサイクル業
URL (リンク »)
一般貨物運送業務許可事業者番号 No.470006190関東運輸局/近畿運輸局産業
古物商許可番号 神奈川県公安委員会 第451390006533号
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アップル 広報担当:村田
TEL:03-5614-5670 Email:pr@apple-hikkoshi.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]