編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

『ヒトサラ』が中国最大の旅行サイト『馬蜂窩(Mafengwo:マーファンウォー)』と連携

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS

From: PR TIMES

2019-01-31 12:40

~『SAVOR JAPAN』のレストラン情報を提供し、拡大する中国人観光客とマッチング~

 USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN Media(本社:東京都品川区、代表取締役社長:成内 英介、以下、当社)は、『馬蜂窩(Mafengwo:マーファンウォー)』との予約連携サービスを本日、1月31日より開始しました。今回の連携は、『馬蜂窩(Mafengwo)』と事業提携している株式会社WeTrip(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:甄 揚)を通じて実現しました。



[画像1: (リンク ») ]

 2018年の訪日外国人数は過去最高の3,119万人となり、中でも中国人は838万人(日本政府観光局JNTO調べ)を記録。2017年に続き日本に訪れる外国人の国籍別ランキングで1位となりました。2020年の東京オリンピックや2025年の大阪万博に向けて、今後も外国人観光客の増加が想定される中、15,000軒以上の良質な飲食店や記事情報を持つ『ヒトサラ』のコンテンツと、1.3億人以上の旅行好きな中国人の会員情報を持つ『馬蜂窩(Mafengwo)』のユーザーをマッチングするサービスの連携を行ってまいります。

[画像2: (リンク ») ]

 今回の取り組みにより、当社が運営する料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』のインバウンド版となる訪日外国人向けグルメサイト『SAVOR JAPAN』( (リンク ») )と中国最大の旅行SNSサイト『馬蜂窩(Mafengwo)』( (リンク ») )の連携が行われ、第一弾として『SAVOR JAPAN』掲載店の中から中国人向けに簡体字翻訳を希望した飲食店情報約1,000店舗を、『馬蜂窩(Mafengwo)』にコンテンツとして提供します。約1.3億人にのぼる『馬蜂窩(Mafengwo)』の利用者は、中国からの観光客の来店を希望する良質な日本の予約可能店舗が増えることで、快適な飲食店探しや訪日前からの予約を実現できるようになります。
 一方、『SAVOR JAPAN』に掲載されている飲食店舗にとっては、急拡大する中国からの予約客の取り込みに繋がり、さらに、面倒な予約受付も『SAVOR JAPAN』のヘルプデスクが対応するため、円滑なオペレーションを実現できます。

■馬蜂窩(Mafengwo:マーファンウォー)
 『馬蜂窩(Mafengwo)』は、中国国内での会員登録者数1.3億人、月間のアクティブユーザー数1.2億人を誇る中国最大の旅行SNSメディアです。単なる観光地等の情報配信メディアではなく、利用者自身が体験した記事を投稿する機能を持ち合わせており、月間の旅行口コミ投稿数は70万件以上にのぼります。旅行者は『馬蜂窩(Mafengwo)』上にて「旅マエ」に旅行情報の収集やレストラン、ホテル、ツアーの予約を完了し、「旅ナカ」では投稿された情報を参考にし、旅行プランを検討し、「旅ナカ」と「旅アト」には旅先での体験や写真を共有します。「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」を網羅する旅行情報が集まり、さらにユーザーによって拡散されていく好循環を生み、特にモバイルアプリはダウンロード数が7.6億ダウンロード、デイリーアクティブユーザーが800万人を超える大変人気の高いアプリとなっています。
[画像3: (リンク ») ]

■株式会社WeTrip
 中国最大の旅行SNSサイト『馬蜂窩(Mafengwo)』の広告商品やサービスを取り扱っており、日本の広告代理店や広告主に対して『馬蜂窩(Mafengwo)』の情報提供並びに日本市場向けの広告商品の開発を行っている『馬蜂窩(Mafengwo)』の戦略的提携会社です。

■SAVOR JAPAN
 『SAVOR JAPAN』(英語・簡体字・繁体字・韓国語の4言語展開)は、料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』のインバウンド版として、日本のレストランや食文化の魅力を世界へ発信する国内最大級の訪日外国人向けグルメメディアです。プロのカメラマンが撮影した写真と自動翻訳ではなく人を介した翻訳など、「質」にこだわったコンテンツが日本の食を楽しみにしている多くの海外旅行客の支持を集め、Facebook公式ページフォロワー数は120,000人を突破。人気コンテンツであるトップシェフによるマナー動画の総再生数は270万回を超え、掲載店舗数・予約数ともに伸長するなど、日々成長を続けています。

【株式会社 USEN Mediaについて】
会社名:株式会社 USEN Media
代表:成内 英介
URL: (リンク »)
 「No.1Quality&Global」をビジョンに掲げ、料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』や訪日外国人向けグルメサイト『SAVOR JAPAN』の運営をはじめウェディングやビューティなど様々な領域でメディア事業を展開。変化に合わせ次のマーケットに貢献する新しい価値メディアを創造していきます。

【株式会社WeTripについて】
会社名:株式会社WeTrip
代表:代表取締役 甄 揚
 『馬蜂窩(Mafengwo)』の日本市場向け戦略的事業開発パートナー、同社の日本市場向け広告商品の開発、販売。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]