カーシェアリング型レンタカーサービス「駅レンタカー・セルフ」の実証実験に合わせ特別キャンペーンを行います!

東日本旅客鉄道株式会社 2019年01月31日

From PR TIMES



○ JR東日本グループは、グループ経営ビジョン「変革2027」のもと、ヒトの生活を起点にした価値・サービスの提供に取り組んでいます。
○ このたび、地域活性化・観光流動促進を目的に、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二)とJR東日本レンタリース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村 浩之)が連携し、カーシェアリング型レンタカーサービス「駅レンタカー・セルフ」の実証実験を行います。
○ 「駅レンタカー・セルフ」は、事前に登録した免許証を使用することで、通常対面で行っているレンタカーの貸出・返却の手続き無しに、1時間単位で手軽にレンタカーをご利用いただけるサービスです。
○ 「駅レンタカー・セルフ」の利便性を体験していただくため、特別キャンペーンを実施します。

1.キャンペーン
対面手続き無しで利用できるカーシェアリング型レンタカーサービス「駅レンタカー・セルフ」の利便性を体験していただき、お客さまの声を今後のサービスづくりに生かすため、特別キャンペーンを実施します。
■概要:
「駅レンタカー・セルフ」を3時間以上ご利用いただき、車内にあるアンケートにお答え頂くと、もれなく「びゅう商品券500円分」をご利用の営業所にてプレゼントいたします。
■期間:
2019年2月1日(金)~6月30日(日)(予定)

2.「駅レンタカー・セルフ」実証実験概要
■期間:
2019年2月1日(金)~6月30日(日)(予定)
■実施箇所:
駅レンタカー小山営業所(栃木県)
駅レンタカー本庄早稲田営業所 (埼玉県)
駅レンタカー高崎営業所(群馬県)
駅レンタカー越後湯沢営業所(新潟県)
駅レンタカー新潟営業所(新潟県)
■車両:
Honda フィット(5人乗り)実施各箇所に1台ずつ配置
■料金:
料金に免責補償料、NOCサポート(※)、ガソリン代金、消費税が含まれています。
なお、返却予定時間前に返却いただいた場合も料金は変わりません。
[画像1: (リンク ») ]

※NOCサポート:休車補償(ノンオペレーションチャージ)(NOC)のお支払いが免除される制度です。

3. 「駅レンタカー・セルフ」利用方法(イメージ)

(1)WEBサイト「駅レンタカー・セルフ( (リンク ») )」で会員登録


(2)WEBサイトからご予約

[画像2: (リンク ») ]


(3)「駅レンタカー」駐車場へ

[画像3: (リンク ») ]


(4)免許証をタッチし、車のドアを開錠します。

[画像4: (リンク ») ]



(5)出発。お支払いはクレジット決済となります。

(6)返却も免許証をタッチし終了。ガソリン満タン返し不要のため、便利でお得なサービスです。

※上記はイメージです。詳細は「駅レンタカー・セルフ」ホームページ( (リンク ») )をご覧ください
※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

東日本旅客鉄道株式会社の関連情報

東日本旅客鉄道株式会社

東日本旅客鉄道株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]