編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

株式会社ロックオン、2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキングで7年連続、8度目となるベストカンパニーを受賞

株式会社ロックオン

From: PR TIMES

2019-02-12 11:00



株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)が主催する、2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキング 『中規模部門(従業員100~999人)』において、ベストカンパニーに選出されたことを2019年2月12日(火)に発表します。
組織の成長に伴い、『小規模部門(従業員25~99人)』から『中規模部門(従業員100~999人)』へ変更となった今年も、独自の企業文化と取り組みが評価され、7年連続、8度目となるランクインとなりました。
本調査の詳細につきましては、2月11日発売の『日経ビジネス』誌、またはGPTWジャパンのウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。
[画像: (リンク ») ]


■働きがいのある会社として評価された点
GPTWでは、働きがいのある会社の定義を、「従業員が会社や経営者・管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感を持てる会社」としています。参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、企業文化や会社方針、人事施策の具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート」を世界共通の基準で評価、ランキングが決定されます。

株式会社ロックオンでは社是として掲げる「全従業員の幸せのために」「全顧客の幸せのために」「全仕入先の幸せのために」という3つの指針の実現に向け全従業員一丸となり取り組んでいます。本調査では、その結果として、従業員間の連帯感、会社の環境や制度、自社の仕事に対する姿勢に関する項目において特に高い評価となりました。

毎年取得必須の9連続休暇制度『山ごもり休暇制度』は社内満足度も高く、社員の「つながらない権利」を守り、年次有給休暇の取得を促進する制度の特徴から働き方改革の好事例として社外からも高く評価されています。今年からは社員のライフスタイルやコンディションに応じて5つのパターンから出勤時間を自由に選択できる『時差勤務』を新たに導入し、多様な働き方を支援する環境の整備により一層力を入れています。

その他、『ロックオフ』(従業員間のコミュニケーションと学びの施設(一軒家))といった「福利厚生」、会社と従業員の繋がり強化を目的とした『倍返し制度』(社員持株会奨励金を拠出金額の100%とする制度)、「社会貢献・地域貢献」として、大阪のスタートアップ企業を支援するプログラム『Osaka Startups』の設立、理念の浸透と体現に向け社内表彰等の施策を行う『理念プロジェクト』など、従業員が働きやすく、また誇れる会社であり続けられるよう努めています。

<株式会社ロックオンの社風や働きがいのある会社作りへの取り組み>
(リンク »)

今後も当社は、企業理念である「Impact On The World」を全従業員一丸となり体現するため、人材育成および、社員の能力を最大限に発揮できる環境作りを続け、働きがいのある会社作りに引き続き取り組んでまいります。

■Great Place to Work(R) Instituteについて
世界約60カ国で「働きがいのある会社(Great Place to Work(R))」を世界共通の基準で調査分析し、各国ごとに評価を行い、有力メディアで「働きがいのある会社」のランキングとして発表しています。
URL: (リンク »)

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京本社:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者:岩田 進(いわた すすむ)
設立:2001年6月4日
URL: (リンク »)
事業内容:マーケティング ロボットの提供
・ マーケティングプラットフォーム「AD EBiS(アドエビス)」「THREe」
・ 商流プラットフォーム「EC-CUBE」
・運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ロックオンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]