“パンのフェス”が三井アウトレットパーク 倉敷とコラボレーションし、西日本で初開催!「パンのフェスin倉敷」supported by 三井アウトレットパーク 倉敷

ぴあ株式会社 2019年02月16日

From PR TIMES

横浜赤レンガで2016年から累計60万人以上を動員する日本最大級のパンの祭典 ~3月16日(土)・17日(日)11:00~16:00~



レジャー・エンタテインメントのチケット販売及び各種イベントの企画・運営等を行うぴあ株式会社(代表取締役社長 矢内 廣)と、出版取次で「パンシェルジュ検定」を運営する日本出版販売株式会社(代表取締役社長 平林 彰)は、三井アウトレットパーク 倉敷とコラボレーションし、「パンのフェスin倉敷 supported by 三井アウトレットパーク 倉敷」を開催いたします。本イベントは2019年3月16日(土)・17日(日)の2日間、「倉敷みらい公園」と「三井アウトレットパーク 倉敷1Fのイベントスペース」にて行われます。
オフィシャルサイト  (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


■本家「パンのフェス」でも大行列の全国の人気パン屋さんと地元岡山の人気店、計30店舗が集結!
パンシェルジュによるトークショーの開催も。
“パン好きが最高にパンを楽しめるイベント”として、2016年3月に横浜赤レンガにて初開催した「パンのフェス」は累計60万人以上を集客する、日本最大級のパンイベントとなっております。
今回は倉敷に、本家「パンのフェス」でも毎回大行列の栃木・那須高原の「ベーカリー ペニーレイン」を始め、昨年秋にパンのフェスに初出店しご当地“壱岐牛カレーパン”で大ブレイクした長崎・壱岐島の「パンプラス」、今や予約待ち3ヶ月以上、静岡・伊豆高原の「フロマージュパン専門店Marble coco.」など指折りの人気店がやってきます!さらに岡山周辺の人気店も大集結。全国の美味しいパンを倉敷の地で、思う存分味わっていただけます。
また、16日(土)に同会場内でパンシェルジュ検定1級取得者の榎 友寿(えのき ともひさ)さんによる、パンを更に楽しむコツを伝授するトークショーも開催。バゲット、バタール、コンプレなど様々なフランスパンを実際に食べ比べ、さらに美味しく食べるコツをパンシェルジュが皆様にご案内します。
※トークショーの内容は予告なく変更する可能性がございます
[画像2: (リンク ») ]


その他詳細、「パンのフェス in 倉敷」の最新情報は随時、公式サイト( (リンク ») )に掲載してまいります。

■イベント概要
名 称 : パンのフェス in倉敷 supported by 三井アウトレットパーク 倉敷
主 催 : 三井アウトレットパーク 倉敷、パンのフェス実行委員会(ぴあ株式会社・日本出版販売株式会社)
後援 : 倉敷市
開催日程: 2019年3月16日(土)、3月17日(日)11時~16時
会 場 : 1.三井アウトレットパーク 倉敷1Fイベントスペース
2.倉敷みらい公園
入場料 : 無料
公式サイト: (リンク »)

出店者Pick Up!

■ベーカリー ペニーレイン(栃木県・那須)
「ブルーベリーブレッド」は1日最高1000本を売り上げたこともある看板商品。生地にはオリジナルのブルーベリーソースをたっぷり練り込み、さらに一斤に130グラム前後の甘酸っぱいジャムを、渦巻き状にして練り込んだ、パンのフェスでも最長3時間の待機列を作った大人気商品。
[画像3: (リンク ») ]


フロマージュパン専門店Marble coco.(静岡県・伊豆高原)
北海道産モッツァレラチーズを贅沢に使用する「濃厚フロマージュパン」。軽く焼いて食べるとチーズの香ばしさと、とろける食感が癖になるとリピーターが続出。予約発送までに3ヶ月待ちになる話題のパン。
[画像4: (リンク ») ]


パンプラス(長崎県・壱岐)
九州の離島壱岐島に佇むベーカリー&レストラン。看板商品はパンのフェスで1日2400個売れた壱岐牛のカレーパン。希少和牛の壱岐牛をサイコロステーキ状にし、ゴロゴロ感と島の野菜を楽しめる逸品です。
[画像5: (リンク ») ]


おへそカフェ&ベーカリー(広島県・世羅)
広島 世羅高原のカフェ&ベーカリー。耕作放棄地で育てた無農薬小麦で育つ、元気な酵母。小麦・塩・湧水のみで仕込むパン生地は、通常の約20~30倍の時間をかけ、じっくり発酵させて焼き上げます。アミノ酸や酵素など、天然の旨み成分がギュッと詰まったどっしりパン。
パンのフェスで行列第3位の店としてTVで紹介されました!
[画像6: (リンク ») ]


≪パンのフェス in 倉敷 supported by 三井アウトレットパーク 倉敷 出店舗一覧≫※2019年1月現在
麻布十番モンタボー(東京都・麻布十番)/ANDE(京都府・伏見)/石窯パン工房 麦のひげ(岡山県・赤磐)/梅鶯堂(京都府・嵯峨野)/おかやま工房リエゾン(岡山県・岡山)/おへそカフェ&ベーカリー(広島県・世羅)/カフェ・プラネット・ショコラ(東京都・銀座)/神戸ベル(兵庫県・神戸)/米粉パン専門店 大元工房(岡山県・岡山)/多久工房(岡山県・和気)/ドミニクドゥーセの店(三重県・鈴鹿)/トライベッカ・ベーカリー(東京都・稲城)/Pâtisserie Coa(岡山県・総社)/はなやま養蜂(大阪府・大阪)/パン工房むくむく(岡山県・瀬戸内)/Pain de Singe パン・ド・サンジュ(大阪府・堺)/パンプラス(長崎県・壱岐)/菱田ベーカリー(高知県・宿毛)/備前・岡山 ニブベーカリー(岡山県・備前)/ビタミンパン連鎖店 ロバのパン(岐阜県・岐阜)/フロマージュパン専門店Marble coco.(静岡県・伊豆高原)/Boulangerie Trico.(岡山県・岡山)/ブーランジェリー・ドリアン(広島県・広島)/ベーカリー ペニーレイン(栃木県・那須)/Masabakery(岡山県・岡山)/ユーロブレッド・デメテル(京都府・嵯峨野)/La. saison(岡山県・倉敷)/ル・パン神戸北野(兵庫県・神戸)/六曜舎コーナーポケット(山梨県・韮崎)/logique(岡山県・総社)
※50音順
※Pâtisserie Coa(岡山県・総社)は16日(土)のみ出店
※出店店舗は予告なく変更する可能性がございます

※諸事情によりイベントの時間・場所・内容が変更または中止になる場合がございます。


《本件に関するお問い合わせ》
■マスコミ関係のご取材
ぴあ株式会社 メディア宣伝企画室
担当:粟村
TEL:03-5774-5262 / FAX:03-5774-5362
E-mail:kaori.awamura@pia.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]