「サウス・バイ・サウス・ウエスト(SXSW)」にデジタルハリウッド大学大学院の現役院生・修了生が出展

デジタルハリウッド株式会社 2019年02月18日

From PR TIMES

2019年3月10日-13日、テキサス州オースティン(アメリカ)

・デジタルハリウッド大学大学院では、現役院生と修了生の2名が、今年の3月に開催される「サウス・バイ・サウス・ウェスト(SXSW)」に出展することが決定

・展示はデジタルコンテンツ協会のブースにおいて、修了生の稲垣匡人氏(Daisy*代表/DHGS13期修了生)、浅田真理氏(Mira Creative代表、DHGS9期生)が作品の取り組みやデモを紹介

・サウス・バイ・サウス・ウエスト(SXSW)は、毎年3月にアメリカのオースティンで開催される大規模なイベントです。特にインタラクティブ分野はスタートアップ企業や新技術の展示が集まるなど、世界の関心を集めている



 日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院は、院生・修了生のビジネスにおける新たなサービス/プロダクトの開発を支援しています。

[画像1: (リンク ») ]


 この度、アメリカのオースティンで開催されるサウス・バイ・サウスウエストのトレードショウにインタラクティブ分野でDHGSの院生・修了生が出展いたします。展示はデジタルコンテンツ協会のブースで、修了生の稲垣匡人氏(Daisy*代表/DHGS13期修了生)、浅田真理氏(Mira Creative代表、DHGS9期生)が作品の取り組みやデモを紹介します。

 サウス・バイ・サウス・ウエスト(SXSW)は、毎年3月にアメリカのオースティンで開催される大規模なイベントです。特にインタラクティブ分野はスタートアップ企業や新技術の展示が集まるなど、世界の関心を集めています。

(リンク »)


【稲垣 匡人 氏について】


[画像2: (リンク ») ]


株式会社デイジー 代表取締役
デジタルハリウッド専門スクール 1期卒業生、DHGS13期修了生

現在、稲垣氏はDHGSと「デジタルテクノロジーを使用したアート作品の現代美術ドメインにおけるマーケティング」に関する共同研究プロジェクトを進めています。

参考プレスリリース:
(リンク »)


稲垣氏の作品は、デジタルハリウッド大学院の成果発表会「デジコレ9」でも展示を行います。

「デジコレ9」観覧予約(無料):
(リンク »)


【浅田 真理 氏について】

[画像3: (リンク ») ]


株式会社ミラクリエイティブ 代表取締役
デジタルハリウッド専門スクール卒業生、DHGS9期生

浅田真理氏は、DHGSのプロデュースにより、東急百貨店 銀座5丁目の新店「HINKA RINKA」3F-5Fに設置するデジタルテクノロジーを活用したアイコンを制作し、2016年度から約2年間にわたってクリエイティブディレクターを務めました。これらの作品の一部は現在、デジタルハリウッド大学の駿河台キャンパスに移設し、展示されています。

また、ファッションブランドやジュエリーブランドのイベントのアートディレクションやVJ、プロジェクションマッピング、VRやドームコンテンツの制作など、クリエイターとして各方面で精力的な活動をしています。

参考: (リンク »)


DHGSは今回のSXSWでの展示にあたり、稲垣氏、浅田氏の開発・実装の支援を行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]