無線LANでスマートフォンと“つながる”デジタル時計、音声で操作が可能に! スマートプログラムアラーム「リンクタイム」がGoogleアシスタントに対応

株式会社キングジム 2019年02月25日

From PR TIMES

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、無線LANでスマートフォンとつながるデジタル時計、スマートプログラムアラーム「リンクタイム」LT10によるGoogleアシスタントへの対応を、2019年2月25日(月)より開始します。対応後はGoogle Homeなどのスマート端末を介して、音声でアラームの設定や停止が可能になります。



[画像1: (リンク ») ]


 スマートプログラムアラーム「リンクタイム」は2018年10月26日(金)発売の、無線LANを通じて場所を問わず手軽にアラームを設定でき、音声で予定をお知らせするデジタル時計です。寝室やリビングなどに設置し、離れた場所からスマートフォンの専用アプリやPC向けの専用WEBページを使ってアラームを設定できます。
 今回、「リンクタイム」とGoogle アシスタントが連携することで、Google Homeなどのスマート端末に話しかけるだけでアラームの設定や停止などの操作が可能になります。また、Google Homeなどのスマートスピーカーがない場合でも、スマートフォンのGoogleアシスタントアプリと連携すれば、音声で「リンクタイム」を操作できます。 
 また、今後はAmazon社の音声アシスタント「Alexa(アレクサ)」へ対応予定です。

■ Googleアシスタント対応製品
製品名・品番 : スマートプログラムアラーム「リンクタイム」 LT10
価   格  : ¥13,200 +消費税
対 応 日  : 2019年2月25日(月)

■Googleアシスタント対応でできること
音声でアラームの設定が可能に
「リンクタイム」とGooleアシスタントを連携すると、Google Homeなどのスマート端末に話しかけるだけでアラームの設定や停止、スキップができます。スマートフォンを操作せずにハンズフリーで使用できるため、朝の忙しい時間や料理中の手が離せない場面など、さまざまなシーンで活用できます。
※Googleアシスタントとの連携には「Google Home」アプリおよび「Google アシスタント」アプリのインストール、および「リンクタイム」でのログインが必要です。

■ 製品写真

[画像2: (リンク ») ]



ご掲載していただく場合は、下記のお問い合せ先をお願いします。
株式会社キングジム お客様相談室
フリーダイヤル(全国共通)
0120-79-8107(ナットクのパートナー)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]