デザイナー限定の転職版ドラフト会議サービス「デザイナードラフト」、日本最大級のUXカンファレンス&ワークショップ「UX DAYS TOKYO 2019」にゴールドスポンサーとして協賛

株式会社リブセンス 2019年03月04日

From PR TIMES

株式会社リブセンス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村上太一)運営する、デザイナー限定の競争入札型の転職サイト「デザイナードラフト」は、日本最大級のUXカンファレンス&ワークショップ「UX DAYS TOKYO 2019」にゴールドスポンサーとして協賛することをお知らせいたします。※1



[画像1: (リンク ») ]



■ UX DAYS TOKYOとは ※2
日本にいながら海外のUXが学べる、日本最大級のUXカンファレンス&ワークショップです。
世界的に注目されているスピーカーを招聘し毎年春にイベントを開催しています。UXは視点が重要です。カンファレンスでは、正しいコンセプトが理解できます。
また、ワークショップでは実務で効果発揮できる手法を習得します。
UXは、道具を利用する手段が目的になってしまうケースがありますが、なんのための道具かを理解して正しく利用する方法を学びます。

デザイナードラフトは、2018年よりイベントスポンサーとして協賛させていただいており、イベントレポートも公開させていただいております。
「【UX DAYS TOKYO 2018】グラレコでイベントレポートをお届け!新しい時代のUXを築き上げるために必要な視点と思考( (リンク ») )」
よろしければ、参考までにご覧ください。

■ UX(User Experience)とは
ユーザーエクスペリエンス(英: user experience)とは、人工物(製品、システム、サービスなど)の利用を通じてユーザーが得る経験である。しばしば「UX」と略される[1]。「ユーザー経験」「ユーザー体験」などと訳される。
よいユーザーエクスペリエンスを達成するために、ユーザビリティ工学、インタラクションデザイン、ユーザー中心設計 (UCD) あるいは人間中心設計 (HCD) などが実践される。
※3

■ 現役デザイナーのUXへの意欲
この度、デザイナードラフトでは、登録ユーザーに用意している「今、やりたいことは何ですか」という項目をベースに、デザイナーのUXへの注目度を調査しました。
以下、2018年と、2019年2月末時点までのまとめです。※4 ※5
[画像2: (リンク ») ]

「ビジュアル作成」がトップに入ってきています(2019年は27%のユーザーが選択)。
デザイナーという職種限定のサービスなので、これは当然と言えるかもしれません。
そして、以下「サービス作り」「UI(User Interface)」と続き、「UX(User Experience)」が2018年、2019年ともに入ってきています。
「サービス作り」「UI」「UX」に関しては、現時点で上昇トレンドであるようにも見られ、2019年も引き続き注目です。

■ イベント概要
イベント名:UX DAYS TOKYO 2019

カンファレンス
開 催 日:2019年4月5日(金)
会 場:大崎ブライトコアホール
参 加 料:参考( (リンク ») :「参加料」の項目)
来場見込者:300名(満席)

ワークショップ
開 催 日:2019年4月6日(土)、7日(日)
会 場:フクラシア品川クリスタルスクエア
参 加 料:参考( (リンク ») :「参加料」の項目)
来場見込者:40-60名

■ イベントの詳細はこちらから
UXDAYS TOKYO 2019: (リンク »)
※1 詳細なスポンサー内容はこちら( (リンク ») )
※2 UXDAYS TOKYO 公式Webサイト( (リンク ») )より
※3 ユーザーエクスペリエンス - Wikipedia( (リンク ») ユーザーエクスペリエンス)より
※4 集計対象ユーザー数:2018年は1047名、2019年は242名
※5 選択肢は、「組織作り」「サービス作り」「システム系能力」「イラスト作成」「UI」「UX」「ビジュアル作成」「その他」から択一式。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リブセンスの関連情報

株式会社リブセンス

株式会社リブセンスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]