編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

出光興産 ノルウェー領北海ドゥーヴァ(Duva)油ガス田の開発計画を政府に提出しました

出光興産株式会社

From: PR TIMES

2019-03-06 17:40

当社(本社:東京都千代田区、社長:木藤 俊一)の子会社である出光スノーレ石油開発株式会社※1(本社:東京都千代田区、社長:三木 順)は、ノルウェー現地法人出光ペトロリアムノルゲ※2(Idemitsu Petroleum Norge AS、社長:有川 浩)を通じ、30%の権益を保有するPL636鉱区の「ドゥーヴァ(Duva)」油ガス田(旧名「カラ(Cara)」油ガス田)において、開発計画をノルウェー政府に提出しました。
※1 資本構成:出光興産(株) 50.5%、大阪カ゛スサミットリソーシス゛(株) 49.5%
※2 資本構成:出光スノーレ石油開発(株) 100%




[画像1: (リンク ») ]

PL636鉱区のドゥーヴァ(Duva)油ガス田(旧名「カラ(Cara)」油ガス田)は、ノルウェー領北海に位置しており、離岸距離は約35km、水深は360mです。当社は2012年に鉱区の権益を取得しており、2016年の試掘によって油・ガスの集積を発見しました。2020年後半から2021年前半の生産開始を見込んでいます。
今後、当油ガス田の開発に際しては、海底生産設備を設置し、近傍のヨア(Gjøa)油ガス田の既存施設へ接続して生産操業を行う計画です。
当社は資源事業における原油・天然ガスの埋蔵量確保のため、探鉱や開発を推進し、収益基盤の維持・強化に努めて参ります。

【ドゥーヴァ油ガス田概要】
[表: (リンク ») ]


[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]