popIn Discovery、安心・安全な広告配信を行う技術と実績を持つアドプラットフォームとしてモメンタムより「Platform Certification Program(PCP)」の認定を取得

popIn株式会社 2019年03月14日

From PR TIMES

popIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 涛、以下 popIn)が提供するネイティブアドネットワーク「popIn Discovery」は、アドベリフィケーション事業を専業で行うMomentum株式会社(以下、モメンタム)が2019年3月より新たに展開する、アドプラットフォームの認定プログラム「Platform Certification Program(PCP)」において、モメンタムのソリューションを活用しながら安心・安全な広告配信を行う技術と実績を持つアドプラットフォームとして、第一弾となる認定を受けました。



[画像: (リンク ») ]



popIn Discoveryは、モメンタムの提供するアドプラットフォーム向けのアドフラウド・ブランドセーフティ対策ソリューション「HYTRA API」を同プラットフォームにて配信されるすべての広告キャンペーンにおいて適用することで、広告の入札取引が行われる前にアドフラウドやブランドセーフティの観点から不適切・不正な掲載面への広告配信を未然に防ぐと同時に、無価値な広告枠への入札コストを抑えることで広告配信効果の最大化への取り組みを行っております。


こうした取り組みから、モメンタムが2019年3月より新たに展開する、アドベリフィケーションへの取り組みを積極的に行っているアドプラットフォームを認定するプログラム「Platform Certification Program(PCP)」において、認定を取得いたしました。

今後もPCPの認定アドプラットフォームとしてアドベリフィケーションへの取り組みを積極的に行っていくことで、日本のデジタル広告業界の健全化を推進するとともに、広告主や代理店様の目的に応じた効果的なプロモーションをより一層サポートしてまいります。


【Momentum株式会社ついて】 (リンク »)

モメンタムは、日本語に特化した言語解析技術を基盤に日本のデジタル広告業界の健全化への取り組みを牽引する国内最大級のアドベリフィケーションソリューションカンパニーです。『無価値な広告をゼロにする』という理念のもと、アドプラットフォーム・広告主・広告代理店など、さまざまな企業のニーズに合わせたアドベリソリューション「HYTRA(ハイトラ)」の開発・提供を行っています。

また、モメンタムの提供するデータを正しく活用し、アドベリフィケーションに配慮したプランニングや運用を行う広告代理店を認定する「Agency Certification Program(ACP)」や、安心・安全な広告配信を行う技術と実績を持つアドプラットフォームを認定する「Platform Certification Program(PCP)」などのプログラムを展開することで、デジタル広告市場全体の価値向上を目指しております。


事業内容:アドテクノロジー関連技術の開発

所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル

代表者:代表取締役社長 高頭 博志


【popIn株式会社の会社概要】

本社所在地  東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階

代表者    代表取締役 程 涛

会社URL   (リンク »)

主な事業内容  大手ニュースメディアに対し、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォームなどインテリジェント化サービスを提供。2017年より世界初のプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」を開発、販売しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]