Wowma!「ベストショップアワード2018」にてリユース賞を獲得!

株式会社ベクトル 2019年03月20日

From PR TIMES

(リンク »)

IT を活用したアパレルの買取や販売を手掛ける株式会社ベクトル(本社:岡山県岡山市、代表取締役:村川智博)が運営する「ブランド古着のベクトル」Wowma!店は、2019年3 月18日(月)にKDDIコマースフォワード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:八津川 博史、以下KDDIコマースフォワード)が主催する総合ショッピングモールWowma!「ベストショップアワード2018」において「リユース賞」を受賞しました。



[画像1: (リンク ») ]

■Wowma! 「ベストショップアワード2018」
Wowma!「ベストショップアワード2018」は、総合ショッピングモールWowma!に出店しているお店の中から、2018年度に売上・売上成長・評価・お客様による得票などを指標とし、各部門において優秀な成績を収めたお店に贈る賞です。

ベクトルはマルチチャネル出品システム「ベクトルプレミアムシステム」を通じ、古着ファッションアイテムを自社運営通販サイト「ベクトルパーク」だけでなく、Wowma!などのECモールでも販売しております。「ブランド古着のベクトル」Wowma!店は、2017年12月の販売開始以降、順調に商品点数を伸ばしており、約1年で45万点以上の商品の揃えを実現しております。

当社がWowma!「ベストショップアワード」を受賞するのは今回が初めてです。ベクトルは今後も、自社運営通販サイトに留まらず、連携する様々なチャネルのサイト上のファッションアイテムを充実させることで、高いユーザーエクスペリエンスを提供し、サービスを利用するユーザー数の拡大を目指します。

■株式会社ベクトルについて (リンク »)
「ゴミバコのないセカイへ」を企業理念とし、全国に100拠点展開するリユースマーケットプレイス(リサイクルショップ・出品センター)とブランド古着通販サイト「ベクトルパーク」の運営をしております。オンライン宅配買取サービス「フクウロ」や店舗で仕入れた古着ファッションアイテムを自社運営通販サイトを始め、楽天やヤフオク!等で販売するマルチチャネル販売戦略をとっており、取り扱いアイテム数は常時70万点以上と日本最大級の品揃えを実現しています。また、商品の査定から出品までの効率化を図った物流拠点「ベクトルグローバルポート」も新設致しました。今後は、他社との積極的な業務連携を図り、リユースビジネスを多角的に推進させる、新たな取り組みを行っております。

設 立:2003年2月
所在地:岡山県岡山市北区学南町3-2-1岡山放送別棟2F (岡山本社)
      東京都港区芝3-15-13 YODAビル4F(東京本部)
代表者:代表取締役 村川智博
資本金:2,800万円
従業員数:330名(2018年12月末時点)
売上高:4,780百万円(2018年4月期)
事業内容:リサイクルショップ運営、ECサイト運営、システムプラットフォーム事業
サービスサイト:ブランド古着通販サイト「ベクトルパーク」 (リンク »)
古着宅配買取サービス「フクウロ」 (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]