ワークショップ|『絶対に手ブレさせない撮影術を学ぶ ジンバルを使ったカメラワーク講座』|デジタルハリウッドSTUDIO横浜

デジタルハリウッド株式会社 2019年03月22日

From PR TIMES

2019年4月6日(土)14:00-16:00|デジタルハリウッドSTUDIO横浜(横浜スカイビル22F)

・デジタルハリウッドSTUDIO横浜では、4月6日にジンバルを使った動画撮影術を学ぶワークショップを開催

・講師は、ジンバルを使った安定した撮影に定評があり、Youtubeチャンネル、タケル東京ランドスケープとして活躍されているTakeru Tadaさん





 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール「デジタルハリウッド」が運営する、Webとネット動画のラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』のSTUDIO横浜では、ジンバルを使った安定した撮影に定評があり、Youtubeチャンネル、タケル東京ランドスケープとして活躍されているTakeru Tadaさんを講師としてお招きし、ジンバルを使った動画撮影術を学ぶワークショップを開催します。

[画像1: (リンク ») ]


 このセミナーではジンバル未経験者や初心者にもわかりやすく、ジンバルの構造や設定から実際のカメラワークまでをライブシューティング形式でレクチャーします。

 当日はPilotfly社の最新式ジンバルのTRAVELERとADVENTURERの2機種をハンズオンできるイベントも開催します。


■こんな人におすすめ

・ジンバル撮影をこれから始めたい
・ジンバルを買ってみたけど使いこなせていない
・プロの撮影術を近くで見たい
・最新型ジンバルを触ってみたい


■ワークショップ 概要

絶対に手ブレさせない撮影術を学ぶジンバルを使ったカメラワーク講座

・日時:2019年4月6日(土)14:00-16:00(2h)

・会場:STUDIO横浜(神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル22階)
 ※参加人数によって会場変更の可能性がございます

・参加費:一般:3,000円 デジタルハリウッド卒業生:1000円 在校生:無料 ※要予約

・参加方法:以下URLよりお申し込み下さい
  (リンク »)
 またはE-mail:yokohama@dhw.co.jp


■特別講師 プロフィール

撮影技師(Cinematographer)
Takeru Tada
[画像2: (リンク ») ]


カメラが宙に浮いて移動するドローンのような、滑らかで浮遊感のある映像を撮影しています。一眼カメラと、PILOTFLYジンバル・スタビライザーによる安定した移動映像の撮影・カメラワークを専門としています。

Takeru Tadaの作品集
(リンク »)


■デジタルハリウッドSTUDIO 

[画像3: (リンク ») ]


(リンク »)

『デジタルハリウッド STUDIO』とは、"今までにないラーニングスタジオ"をコンセプトに、「好きなことを、好きな時間で、好きな場所で、自分らしく学ぶ」為の専用学習システム(デジタルハリウッドSTUDIO専用LMS:Any)を軸に、受講生が自身の理解度を詳しく確認できる独自の評価システム、また受講目的に応じた問題解決ができる対面式サポートや、様々な繋がりが持てる環境を揃えています。

デジタルハリウッド拠点一覧はこちら: (リンク »)


当セミナーに関するお問い合わせ:
デジタルハリウッドSTUDIO横浜
mail:yokohama@dhw.co.jp
TEL:045-534-6645

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]