総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン オンラインで完結する本人確認サービス「eKYC」対応開始

イー・ガーディアン株式会社 2019年03月28日

From PR TIMES

~株式会社 Liquidと連携し、キャッシュレスで加速するフィンテック市場拡大に貢献~

 イー・ガーディアン株式会社( (リンク ») 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)は、生体認証技術を基盤に決済などの企業向けシステムを展開する株式会社 Liquid( (リンク ») 東京都千代田区 代表取締役社長:久田 康弘 以下、「Liquid」)と連携し、2019年3月28日(木)より、オンラインで本人確認を行う「eKYC」への対応を開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]

 イー・ガーディアンは、安心・安全なインターネット環境の実現に向け、ネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供しております。

 現在、FinTechに代表される金融・IT融合の動きが世界的規模で加速する中、国際的なマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金流用対策などの防止を目的に「犯罪収益移転防止法」で金融機関などの口座を開設する際の本人確認が義務化されております。加速するデジタル化の流れを受け、2018年11月「犯罪収益移転防止法施行規則」は改正され、ネットで完結するオンライン本人確認が可能になり、2020年4月には更なる厳格化が予定されております。

 今後、2019年10月の増税に伴う軽減税率制度の導入などによりキャッシュレス化が促進され、FinTech関連サービスにおける本人確認のニーズが高まる中で、厳格かつ簡略な新しい本人確認の仕組みの実現が求められることから、この度、オンライン上で本人確認を完結する「eKYC」への対応を開始する運びとなりました。

 本サービスは、先日発表したBPO事業におけるビジネス連携支援を行い、スタートアップ企業の成長を支援する「スタートアップ支援事業」の第一弾となります。Liquidが提供するオンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」の技術とイー・ガーディアンがこれまで培ってきた、仮想通貨取引所やシェアリングエコノミーサービスを対象とする本人認証サービスのノウハウを掛け合わせ、ツールだけでは完結できない目視や運用部分でのマンパワー補強を行うことで、人材不足の解消及び最適なサービス提供を実現いたします。

【LIQUID eKYC概要】
 「LIQUID eKYC」を導入することにより、ネットで完結するオンライン本人確認が可能になり、転送不要郵便の送達の完了を待たずに取引を開始することが可能となり、ユーザーにとっての利便性が大きく向上します。また、口座開設以降の取引時(送金時等)において、ユーザーの顔画像と口座開設時に送付を受けた顔画像との顔認証(マッチング)を行うことで、第三者による口座の不正利用を抑止することが可能となります。
[画像2: (リンク ») ]


 今後も、イー・ガーディアンは、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

■株式会社Liquid 会社概要
代表者   :代表取締役 久田 康弘
所在地   :東京都千代田区大手町1−6−1 大手町ビル2F
設立    :2013年12月
業務内容 :画像認識エンジンの研究・開発/生体認証エンジンの研究・開発
URL    : (リンク »)

【イー・ガーディアングループ 概要】
1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内6都市海外8都市20拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■イー・ガーディアン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立 :1998年5月
資本金 :36,428万円(2018年9月末日現在)
業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
      オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
      コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]