働き方改革は組織改革から…株式会社デパートの新たなチャレンジ!

株式会社デパート 2019年04月01日

From PR TIMES

『イイ会社、イイ社会』を目指して…"変わる"のではなく"変える"

株式会社デパート(東京都品川区)は、2019年4月1日(月)よりフレックスタイム制度を導入いたしました。



 今回のフレックスタイム制度の導入では、コアタイムを11時から16時に設定し、それ以外の時間は月の所定労働時間を満たしていれば、出社時間や退社時間を自身で決めることができる制度です。

フレックスタイム制度導入の根底には、『イイ会社、イイ社会』という私たち株式会社デパートの理念があります。「イイ社会」に貢献していくために「イイ会社」を創る。
この理念の元に、メンバーひとりひとりが、自身の強みを伸ばし、昇華させ、日々お客様と接している株式会社デパート。
どうしたらもっとメンバーが自分の強みを活かせるのか?どうしたらもっとイイ社会に貢献できる会社にしていけるのか?そう考えた結果、それぞれのペースに合わせて働けるフレックスタイム制度の導入を決定しました。


[画像1: (リンク ») ]



▼ デパートの働き方改革は、社員とお客様のために…
フレックスタイム制度を導入することで、仕事のペースによって出社時間・退社時間を社員自身でコントロールできるようになり、ひとりひとりが、より良いパフォーマンスで効率的に働けるようになります。

1日の勤務時間も、社員自身でバランスを取りながら決めていくことができるため、ワークライフバランスの向上も図ることができ、よりお客様に寄り添ったご提案が出来るよう、創造性を発揮するための自己研鑽の時間に充てることができるようになります。
[画像2: (リンク ») ]

▼デパートの働き方改革は組織改革から
2019年3月より、イイ会社創りを加速させるため、総務・人事部を改め、新たに『コーポレートデザイン』を発足。『コーポレートデザイン』は、人事・労務・総務のスペシャリストが集結された部署となっており、これまでの環境を整備し、「イイ会社」を会社の成長と、環境の変化に合わせて創っていくことをミッションとしております。

その第一弾として、今回のフレックス制度の導入を行いました。
現在も新たな改善及び施策に取り組んでおり、株式会社デパートをさらに働きやすい「イイ会社」にしていくことで、「イイ社会」に貢献すべく、これからもデパートはチャレンジし続け、そして、進化し続けます。



【株式会社デパート】 (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]

所在地:東京都品川区西五反田7-9-2 KDX五反田ビル5F
設立年:2015年6月
事業内容:ウェブサイトの企画・制作・運営/ブランディング及びメディア戦略のコンサルティング
資本金:3000万円
従業員数:64名(2019年4月現在)


【代表:見條陽亮】
[画像4: (リンク ») ]

株式会社デパート 代表取締役社長/ディレクター
大学卒業後、大手通信機器販売会社にて企画営業に従事。東証一部上場を経験後、デパートの前身企業にて取締役、ディレクターとして携わる。
2015年6月に前身企業より独立。デパート社を設立。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]